TikTokでフォロワー数世界トップを誇る16歳のチャーリー・ダメリオが、警察に24時間体制で警護される事態に。一体何が?(フロントロウ編集部)

チャーリー・ダメリオに24時間体制の警護

 およそ7,580万人というTikTokにおける世界トップのフォロワーを獲得している、アメリカの16歳の女子高生であるチャーリー・ダメリオが、24時間体制で警察の警護を受けていることが明らかになった。

 米TMZによれば、ある人物が現地時間7月8日、米コネティカット州ノーウォークにあるチャーリーの自宅を訪れるつもりだと脅迫するメッセージをソーシャル・メディアに投稿したという。現時点までに誰もチャーリーの家に現れてはいないものの、警察は現在も脅迫事件として捜査しているという。

 しかしながら、チャーリーの家族が危険に晒されたのは今回が初めてではなく、チャーリーの自宅で事件があったと虚偽の通報をされ、何も起きていないのに警察が駆けつけるという事態が何度もあったという。

 これまでの度重なる被害を受けて、チャーリーら家族は24時間体制で身辺を警護してもらうために警察を雇ったことが米TMZによって伝えられている。

チャーリーと姉のディクシー

 ダンサーを目指しているチャーリーは、TikTokに初の動画を投稿した2019年の夏から、ほんの約1年で7,580万人を超えるフォロワーを獲得。それまでフォロワー数世界最多だった“リアル・バービー人形”ことインフルエンサー兼シンガーのローレン・グレイの手から、TikTok女王の称号をもぎ取った。ジャスティン・ビーバーやビービー・レクサらセレブにもファンが多く、一躍人気の存在となっている。

画像: (左から)チャーリー、ディクシー、母のハイディ、父のマーク。

(左から)チャーリー、ディクシー、母のハイディ、父のマーク。

 ご存知の方も多いと思うけれど、ダメリオ家で多くのTikTokのフォロワー数を獲得しているのはチャーリーだけでなく、彼女の姉で18歳のディクシーにも約3,240万人のフォロワーがいるほか、2人の両親もまた、TikTokでは人気者。父親であるマークには約630万人のフォロワーが、母親であるハイディには約500万人のフォロワーがいる。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.