Huluで、現地時間2020年10月3日に放送がスタートしたばかりの米大人気バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』の最新シーズン(シーズン46)が、10月24日から日本最速配信されることに決定した。(フロントロウ編集部)

『SNL』の愛称で大人気のバラエティ『サタデー・ナイト・ライブ』

 1975年にスタートして以来、アメリカでは毎週土曜日の深夜に放送されている『サタデー・ナイト・ライブ』は、毎回超大物ゲストによる「スケッチ」と呼ばれるコントと、人気アーティストによるライブパフォーマンスで有名なコメディ&音楽バラエティ番組。『SNL』という愛称で世界中のファンから愛され続けている。

 時事ネタや政治問題をパロディにすることでも知られ、前シーズンのシーズン45では、アメリカの新型コロナウイルス対策本部の主要メンバーであるアンソニー・ファウチ博士をブラッド・ピット(※)が演じたことでも話題となった。

※Huluでのブラッド・ピットの登場回(シーズン45 第17回)は10月31日に配信予定。

 放送開始から46年目を迎える最新シーズン(シーズン46)の第1回目のホストは、コメディアンで俳優のクリス・ロック。音楽ゲストは、カーディ・Bとコラボレーションした楽曲「WAP」が全米で大ヒット中のミーガン・ジー・スタリオン。

画像1: © 2020/21 National Broadcasting Company, Inc.   All Rights Reserved.

© 2020/21 National Broadcasting Company, Inc. All Rights Reserved.

 注目のスケッチは、多くのメディアが「史上最悪な討論会」と報じた米大統領選候補者テレビ討論会のパロディで、アレック・ボールドウィンがトランプ大統領に、ジム・キャリーがバイデン前副大統領に扮し、ブラック・ジョークで視聴者を笑いの渦に巻き込む。

画像2: © 2020/21 National Broadcasting Company, Inc.   All Rights Reserved.

© 2020/21 National Broadcasting Company, Inc. All Rights Reserved.

 そんな最新の時事ネタや政治問題を扱ったネタが見どころの『サタデー・ナイト・ライブ』の最新シーズンが、Huluで日本最速配信となる。10月24日より、毎週本国での放送から3週間後に字幕付きでいち早く楽しめる。

 新型コロナウイルスや大統領選など、話題に事欠かないアメリカの現状をスター達がどのような笑いに変えるのか。Huluの最速配信でチェックして。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.