明るいカラーを身にまといたくなる春は、ポップな色づかいのネイルに挑戦したくなるシーズン。そんな春先の季節にぴったりのネイル「カラフル柄フレンチ」をご紹介。(フロントロウ編集部)

カラフルな柄を爪先に描いた「カラフル柄フレンチ」

 春のネイルといえば、パステルカラーやビビッドカラーなど、カラフルな色を使ったデザインが毎年人気を集めるけれど、なかでも今年は、チェック柄やドット柄など定番のパターンを爪先に描いた「カラフル柄フレンチ」が注目株。

画像: カラフルな柄を爪先に描いた「カラフル柄フレンチ」

 海外で人気の「カラフル柄フレンチ」は、爪先だけにアートを限定することで、エッジーな柄でもポップな柄でも無理なく取り入れられるので、デイリーなネイルとしても大活躍。セレブも取り入れる春のオススメネイル「カラフル柄フレンチ」をチェック。

カラフルなフラッグチェックを爪先に

 ネイル好きで知られるリアリティスターで実業家のカイリー・ジェンナーは、色とりどりのフラッグチェックを取り入れた「カラフル柄フレンチ」を披露。爪の先端部分を縁取るようなフレンチネイルのラインは、丸みを帯びた曲線でつくることが多いけれど、あえて斜めの直線を使うのも上級者っぽくてオシャレ。

幾何学模様を描いてポップアート調に

 爪先に幾何学模様を描いた「カラフル柄フレンチ」は、まるでアート作品のような柄が目を引くポップなデザイン。カラフルなビタミンカラーとモノトーンのドット柄をブロック分けしたような幾何学模様が新鮮。

パステルチェック&フラワーでファンシーに

 チェック柄のパステルカラーと立体的な花のパーツがファンシーな「カラフル柄フレンチ」。チェック柄を描いたアート部分と、ベース部分の両方で透け感のあるデザインを取り入れて、春らしいさわやかなムードを演出。

色んな柄を取り入れたミスマッチネイル

 アニマル柄や雲柄、ドット柄など指ごとに異なる柄やモチーフをあしらったミスマッチネイルを、フレンチネイルにアレンジ。人気の柄をこれでもかというほどたっぷり詰め込んだネイルでも、フレンチネイルにすることでほどよく統一感のある仕上がりに。

レインボーモチーフでハッピーオーラ全開

 爪の先端からパープル、イエロー、レッドなどのビビッドカラーで弧を描くように曲線を描いたら、見るたびに元気をもらえそうなレインボー柄のフレンチネイルのできあがり。虹の下に描いた小さなハートモチーフもアクセントになっていてカワイイ。

 爪先からひと足先に春を取り入れたいなら、自分好みの柄を探して「カラフル柄フレンチ」を取り入れてみては。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.