MCUの新作映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で歴代スパイダーマンが集結するのではと噂されるなか、MCU版のスパイダーマンを演じるトム・ホランドが、サム・ライミ版でスパイダーマンを演じたトビー・マグワイアの写真を投稿した。(フロントロウ編集部)

過去のスパイダーマンたちの出演が噂されている『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

 2021年1月7日にいよいよ全国公開される映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。先日、待望の新たな予告編が公開されて、アルフレッド・モリーナ演じるドクター・オクトパスや、グリーンゴブリン、エレクトロ、サンドマン、リザードなど、サム・ライミ監督版やマーク・ウェッブ監督版に登場した過去の歴代ヴィランたちが集結することが判明したが、本作は以前より、歴代のスパイダーマンも集結するのではないかとも噂されてきた。

 出演が噂されているのは、過去の『スパイダーマン』シリーズでスパイダーマンことピーター・パーカーを演じたトビー・マグワイアアンドリュー・ガーフィールドの2人。

 未だにあくまで噂に過ぎないものの、トビーは2020年12月に『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の衣装合わせに向かったことが報じられたほか、同作の撮影に旧作でトビーとアンドリューのアクションシーンを担当したスタントマンたちが参加したことが明らかになっている。

トム・ホランドがトビー・マグワイアの写真を投稿

 12月17日の全米公開まで1ヶ月を切り、先日、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の前売りチケットが発売に。すると、NFT(ノン・ファンジブル・トークン)アートの限定オファーが先着でセットになっていたこともあり、購入希望者が殺到して大手映画館AMCシアターズのアプリがクラッシュするという事態も起きるなど、ファンがいかに公開を待ち侘びているかを証明することとなった。

画像: トム・ホランドがトビー・マグワイアの写真を投稿

 そうした背景があるなかで、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で主演を務めるトム・ホランドがインスタグラムストーリーズに投稿した画像が話題に。トムは、「僕:チケットを買えます? 『どの映画ですか?』 窓口にいる僕」というコメントを添えて、とある画像を投稿。

 その画像とは、2002年に公開されたサム・ライミ版の1作目『スパイダーマン』の場面写真で、トビー・マグワイア演じるピーター・パーカーが、まだ本格的にスパイダーマンのスーツを作る前に、出来合いの仮の衣装で決闘に挑んだシーンのもの。トムはこの投稿に、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の公式アカウントをタグ付けしている。

画像: ©️Tom Holland/Instagram

©️Tom Holland/Instagram

 もちろん、ただネタとしてこの画像を投稿した可能性もあるが、歴代スパイダーマン集結の可能性が噂になっていることは当然トムの耳にも入っているので、何も考えずにこの画像を投稿したとは考えがたい。

 すべてを把握した上で、トムがファンをからかう意味もかねてジョークとして投稿した可能性もあるが、果たしてこれはトビー・マグワイアが本当に出演するという伏線なのだろうか?(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.