日本発祥のヘアスタイル「姫カット」が、TikTokを中心に海外で爆発的に大ヒット。おしゃれな海外のZ世代から注目を集めている、その理由とは?(フロントロウ編集部)

「姫カット」が空前の大ブーム

 若者に大人気のショート動画アプリTikTokで、いま最も話題になっているトレンドのヘアスタイルというのは「姫カット」。すでにTikTokでの総再生回数が240万回以上を超えるなど、Z世代を中心に大きな話題を呼んでいる。

 姫カットとは、前髪の両サイドを頬か顎のあたりで直線的にカットした日本発祥のヘアスタイルのこと。その歴史はとても古く、日本の平安時代にまでさがのぼるとされている。その後、1970年代に大御所シンガーのシェールが取り入れたことで、欧米でも一時期「姫カット」が大流行することになる。

 そんな姫カットが、再びトレンドにカムバック。今年に入ってからロサンゼルス出身の姉妹ポップロックバンド、ハイム(Haim)のメンバーや、韓国の人気ガールズグループBLACKPINKのリサなどが取り入れたほか、プラダ(PRADA)の2022年春夏のファッションショーでも「姫カット」のモデルたちがランウェイを歩くなど、今季トレンドのヘアスタイルとして大きな注目を集めている。

姫カットが似合う人の特徴

 ノースカロライナ州アッシュヴィルにあるヘアサロン「ネオン・ムーンサロン」のオーナーであるスキップ・フェラーズ氏によると、姫カットは直線的にカットするため、クセがつきにくい「ストレートヘア」の人にオススメのヘアスタイル。

 カールやクセのある髪質の人でもできなくはないが、ヘアアイロンやコテなど姫カットを維持するのにはかなりのメンテナンスが必要だと米Allureで説明。

 一方で、フェラーズ氏は「とはいえ、姫カットはきちんとスタイリングすれば、基本的にはどんな人にも似合うヘアスタイルです。楽しみながら自分を変えたいという人には最適だと思いますよ」と話している。

姫カットのスタイリング方法

 フェラーズ氏いわく、姫カットを今っぽくスタイリングするうえで欠かせないのは「ヘアアイロン」。

 フェラーズ氏は「姫カットのスタイリングには、必ずヒートスタイリングが必要になります。ストレートアイロンで超フラットでツヤのある感じに仕上げてもいいし、大きなカールアイロンで顔周り外ハネっぽく仕上げても、それぞれ個性が生まれて素敵だと思います」と助言。

 ほかにも、ヘアアイロンを持っていない場合について「ドライヤーと3cmほどの小さなラウンドヘアブラシを使ってサイドの髪をスタイリングしてみるといいですよ 」と、テキサス州オースティンにあるMotive Hair Groupの共同設立者でオーナーのドレア・ルッソリロ氏はアドバイスする。

 海外で話題沸騰中のトレンドヘアスタイル「姫カット」。前髪とサイドの髪だけを切るだけなので、新しい季節に向けて気分転換やイメチェンしたいときは参考にしてみては。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.