ブルーノ・マーズのコンサートは、なぜ“世界最高レベルのショー”と評されるのか? 10月22日~27日に東京と大阪で来日公演を発表したブルーノのコンサートの魅力を解説。
画像: 来日公演決定!ブルーノ・マーズのコンサートに一生に一度は行くべき5つの理由

Bruno Mars Japan Tour 2022

2022年10⽉22⽇(⼟) 京セラドーム⼤阪
2022年10⽉23⽇(⽇) 京セラドーム⼤阪
2022年10⽉26⽇(⽔) 東京ドーム
2022年10⽉27⽇(⽊) 東京ドーム

来⽇公演特設サイト www.hipjpn.co.jp/live/brunomars

1. シンガーではなく、エンターテイナー

 1時間強マイク一本で歌うだけでもソールドアウト公演ができるほどの実力派シンガーでありながら、多くの楽器を弾きこなし、グルービーなダンスもお手の物で、コンサートではダンスあり、楽器演奏あり、お着替えありと、とにかく見どころたっぷりに楽しませるブルーノ・マーズ。

画像: ブルーノはギター、キーボード、ドラム、ベース、ピアノ、ウクレレなどを弾くことができて、コンサートではその多才ぶりに圧倒されるだろう。

ブルーノはギター、キーボード、ドラム、ベース、ピアノ、ウクレレなどを弾くことができて、コンサートではその多才ぶりに圧倒されるだろう。

 マイケル・ジャクソンやエルヴィス・プレスリーのパフォーマンスに憧れて育ったというだけあり、スマートな動きから魅惑的な表情まで、ステージに立っている間は全身でエンターテイナーのオーラを放っているので、ぜひこれは生で体感してほしい。

2. パフォーマー集団による、音楽ライブを超えたエンターテイメント

 ここはブルーノ・マーズの器の広さを感じる部分だが、彼のステージに立つ人は全員が“メインキャスト”として輝くことを許されている

画像: ブルーノのステージ仲間は“フーリガンズ”と呼ばれており、ブルーノを合わせて8名のグループ。全員が、歌えて、踊れて、楽器も弾けるエンターテイナー!

ブルーノのステージ仲間は“フーリガンズ”と呼ばれており、ブルーノを合わせて8名のグループ。全員が、歌えて、踊れて、楽器も弾けるエンターテイナー!

 ブルーノはいつも7名の仲間を引き連れていて、シンクロダンスで沸かせたり、美しいハーモニーを一緒に作ったり、踊っていたかと思ったら楽器を弾いたりと、会場を左から右、下から上へと盛り上げる。とくにグループでのダンスは、振り付けを超越して、ミュージカル要素が入った笑いとストーリーのあるパフォーマンス。ブルーノはソロアーティストとして知られているが、コンサートではパフォーマー集団の公演が観られると思って良いだろう。

3. 超インタラクティブ! 観客との距離が近い

 ブルーノ・マーズがコンサートで観客と作る上げる特別なリレーションシップには、多くのアーティストが学べるところがあるだろう。ステージでの彼は、まわりの者をパーティーに引き込む強力なエネルギーをまとっている。あのコールドプレイのクリス・マーティンですら、2014年のスーパーボウル・ハーフタイムショーでブルーノに促されて、ビヨンセ&ブルーノとのダンスバトルに強制参加させられたことを後から笑って明かしていた。

画像: ブルーノは過去に、「私はショーをするのが大好きなんです。生で、パフォーマンスして、観客と一緒にね」と Star Advertiserで語った。

ブルーノは過去に、「私はショーをするのが大好きなんです。生で、パフォーマンスして、観客と一緒にね」と Star Advertiserで語った。

 2018年の24K・マジック・ワールドツアー来日公演の直前には、日本語で「一晩中踊ってください! パーティーしよう」とツイートしていたブルーノ。今回の来日公演でも、すべてを忘れて楽しむのはもはや必須条件となるだろう。ちなみにブルーノは、めちゃくちゃオーディエンスを見ている。スマホ嫌いで、すぐにそのご法度行為を見つけては注意することで有名なので、スマホは下ろしてみっちり楽しもう。

4. ポップ、ファンク、バラード…ヒット曲オンパレード

 ポップ色の強いデビューアルバム『ドゥー・ワップス&フーリガンズ』、ファンク系の曲「アップタウン・ファンク」、R&B色の強いアルバム『24Kマジック』と、多様なジャンルでグラミー賞を受賞している超実力派ミュージシャンであるブルーノ・マーズ。

画像: 4枚のアルバムでグラミー賞累計15冠のブルーノ。2018年には最優秀アルバム賞、楽曲賞、レコード賞という主要部門を総なめ。

4枚のアルバムでグラミー賞累計15冠のブルーノ。2018年には最優秀アルバム賞、楽曲賞、レコード賞という主要部門を総なめ。

 彼のコンサートに行くと、世代やスタイルの異なる人の多さに驚かされるが、それは、レトロからコンテンポラリーまで多彩なソングリストを持つ彼のアーティストとしての魅力があってこそしてだろう。ステージにこだわるアーティストだが、かと言ってファンの求めにも応えるタイプで、過去のツアーでは最新曲だけでなく懐かしのヒットソングもしっかりパフォーマンスして会場を沸かせていた。

5. チケットの需要が最も高いアーティストの一人

 前回の24Kマジック・ワールド・ツアーは、世界最大のチケット販売サイトStubHubが毎年発表しているUSツアーの人気ランキングで、エド・シーランやレディー・ガガを抑えて1位に*! チケットは二次マーケットで56%増の価格で取引されるほどの争奪戦となり、ツアーは最終的に350億円を稼ぎ出した。 *2017年秋のUSツアーを対象にしたランキング。

 今回のツアーはそれ以来、約4年ぶりのツアー。久々のツアーなだけに、価値は相当高いと言える。2018年に24Kマジック・ワールド・ツアーの来日公演を行なったときは、当初は2公演のはずがチケットが即完してしまったため、追加公演が発表されたほど。2022年は来日公演ラッシュだが、ブルーノの公演はなかでも最高注目度の来日公演となるはず!

<Bruno Mars Japan Tour 2022
公演情報>

日時・会場
2022年10⽉22⽇(⼟) 京セラドーム⼤阪 開場 16:00 / 開演 18:00
2022年10⽉23⽇(⽇) 京セラドーム⼤阪 開場 15:00 / 開演 17:00
2022年10⽉26⽇(⽔) 東京ドーム 開場 17:00 / 開演 19:00
2022年10⽉27⽇(⽊) 東京ドーム 開場 17:00 / 開演 19:00

来⽇公演特設サイト:www.hipjpn.co.jp/live/brunomars

チケット価格
<東京・大阪共通>
■VIP SS 席 ¥128,000(税込)
※アリーナ前方指定席 / VIP Selvareyラウンジアクセス / グッズ付き / VIP専用入場ゲート
■VIP S席 ¥38,800(税込)
※アリーナ指定席 / グッズ付き / VIP専用入場ゲート
■SS指定席 ¥18,800(税込)
■S指定席 ¥14,800(税込)
■A指定席 ¥11,800(税込)
■B指定席 ¥9,800(税込)

<東京公演のみ>
■VIP バルコニー席 ¥29,800(税込)
※バルコニー指定席 / グッズ付き / 1ドリンク付き / VIPバルコニー専用トイレ / VIP専用入場ゲート
■GOLD BOX ¥30,000(税込) ※グループ販売のみ
※定員制グループ観覧席 / 1組4〜10枚のセット販売となります / お一人様 1ドリンク付き
■SILVER BOX ¥22,000(税込) ※グループ販売のみ
※定員制グループ観覧席 / 1組4枚のセット販売となります

チケット販売スケジュール
H.I.P. 会員/オフィシャル1次最速抽選先行:9/20(火)12:00〜10/2(日)23:59
※H.I.P.会員最速抽選先行にお申し込みいただくには事前のメンバー登録が必要です。
オフィシャル 2次先着先行(ぴあ/ローソン):10/11(火)20:00〜規定枚数に達し次第終了

(問)H.I.P. 03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp
主催・招聘・企画・制作: H.I.P.
共催: ⽇本テレビ / 読売テレビ
後援: J-WAVE / TOKYO FM / interfm /
FM COCOLO / FM802 /
スペースシャワーTV
協⼒: ワーナーミュージック・ジャパン / ぴあ / ローチケ

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.