推しが使っている英語が使いたい! カイリー・ジェンナーがTikTokで使ってた「Third Wheel」ってどんな意味? 気になる英語の意味をフロントロウがサクッと解説。(フロントロウ編集部)

「Third Wheel」は意味は“3番目の車輪”だけじゃない

 セレブ一家の日常を追う『ザ・カーダシアンズ』に出演するリアリティスターで、コスメブランドの「Kylie Cosmetics(カイリー・コスメティクス)」を手がける実業家でもあるカイリー・ジェンナーが、つい最近、TikTokにアップした動画のキャプションで使っていた「Thrid Wheel」の意味を知ってる?

画像: 「Third Wheel」は意味は“3番目の車輪”だけじゃない

 「3番目の車輪」というそのままの意味で使われることもあるが、自転車やバイクといった二輪車の場合、3番目の車輪=余計なものであることからこういった意味でよく使用される。

【スラングとしての意味】(親密な関係の2人のあいだにいる)邪魔者、お邪魔虫、余計な人、足手まとい、役立たず
【例文】 I don't want to be a third wheel.(邪魔者になりたくない)
※友人とその彼氏から「一緒にどう?」と誘われたときなどに有効的。
【補足】「Fifth Wheel(直訳:5番目の車輪)」も同様の意味で使われる。

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.