グラミー賞7冠のシンガーソングライターで、人気歌手ケイティ・ペリーの元彼としても有名なジョン・メイヤーが新曲のMVを公開。日本文化からの影響が感じられるMVなのだが、その世界観がなんとも不思議すぎる出来となっている。
画像: Photo:ニュースコム、ソニーミュージック、YouTube/ John Mayer

Photo:ニュースコム、ソニーミュージック、YouTube/ John Mayer

テーマは「ディスコ・道場」

 約3年ぶり、7枚目となるニューアルバム『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』からのシングル、「スティル・フィール・ライク・ユア・メン」のMVをリリースしたジョン。そんなMVのテーマは、ジョン曰く「ディスコ・道場」だという。

 MVに登場するエレベーターの背後には竹林が描かれ、ジョンが現れたパーティ会場のような場所には障子が。さらには着物のような羽織を着て扇子を仰ぐ女性や、番傘を持つ女性、ヤクザのボスのような人物や、剣道の試合のシーンも登場する。

画像: John Mayer - Still Feel Like Your Man youtu.be

John Mayer - Still Feel Like Your Man

youtu.be

 さらに視聴者を困惑させるのが曲のサビ部分で、なぜかジョンは2頭のパンダと一緒に相撲の四股を踏むような動きや、武術の型のような動きを取り入れたダンスを披露している。

 「海外目線で見た日本」が演出に使われているこのMV。さっそく、「パンダは日本じゃなくて中国だよ」というツッコミも入っている。

 実はこの曲、ジョンが2015年まで交際していたケイティについての思いを歌った曲で、ジョンは最近The New York Times紙に、「(ケイティ以外に)他に誰のことを歌ってるっていうんだ?」とコメント。

画像: テーマは「ディスコ・道場」

 曲の歌詞では、「まだ君の彼氏のような気がしてならないんだ/君のシャンプーはまだ僕のバスルームに置いてあるよ」と、ケイティへの未練をにじませている。
 「スティル・フィール・ライク・ユア・メン」が収録された最新アルバム『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』国内盤は、4月26日(水)に発売される。

画像: 『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング/The Search For Everything』国内盤4/26(水)発売 /SICP-5193/価格\2400+税。

『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング/The Search For Everything』国内盤4/26(水)発売 /SICP-5193/価格\2400+税。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.