リアーナがメット・ガラに着用したコム・デ・ギャルソンのドレスをマネした男性がネット上で話題になっている。

毎年注目を独占するリアーナのドレス

 毎年メット・ガラでひと際目立つドレスを着用して注目を集めるリアーナ。今年のリアーナは、2017年のテーマでもある「コム・デ・ギャルソン」のドレスを着用して登場した。

画像1: 毎年注目を独占するリアーナのドレス

 赤を基調とした花柄のデザインに、顎が隠れるほどのフリルが全体にあしらわれたインパクト大なドレスに、アイメイクからチークボーンにかけてピンク色のメイクで統一したリアーナ。
 レッドカーペットを一歩進むごとに写真撮影を要求され、注目を独占した。

画像2: 毎年注目を独占するリアーナのドレス

そんなドレスをマネしたおじさん

 このリアーナを受けて、SNSでは「さすがリアーナ」「美しい」など絶賛する声が多い中、ある男性がリアーナのドレスをマネした写真を投稿して話題になっている。

その写真がこちら。

画像: Twitter/ Bongane Ray J

Twitter/ Bongane Ray J

 赤いパンツを履き、クローゼットから取り出した洋服を山盛りに抱え、リアーナのドレスをマネる男性。

 山盛りの洋服を持っただけではなく、赤いヒモを足に巻き付け、リアーナのサイハイサンダルを表現。特徴的なメイクも再現して決め顔でポーズした。
 極め付きは、頭部に置かれた黒のガムテープで再現したお団子ヘア。

家にあるものだけを使って再現したこの男性の絶妙にゆるい仮装は「面白すぎて無理」「やばい!!!!」など大きな反響を受けた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.