全世界で大ヒットしたドラマ『ゴシップガール』の続編の噂に、チャック役のエド・ウェストウィックが衝撃のコメントをした。

『ゴシップガール』続編の噂

 ここ日本でも絶大な人気を誇るドラマ『ゴシップガール』。同作の続編説は、昨年から噂されており、出演者たちも前向きなコメントを残している。

 主人公セリーナ・ヴァンダーウッドセンを演じたブレイク・ライブリーも、コメントを残したキャストの1人で、同作の続編について「わからないけれど、でも楽しそうよね」と発言をしたことでも話題になった。

画像: 『ゴシップガール』続編の噂

チャック役のエドが衝撃のコメント

 メインキャストの1人で巨額の富を持つ御曹司、チャック・バス役を演じたエド・ウェストウィックが、噂される『ゴシップガール』の続編説について言及。

 エドは英Radio Times誌のインタビューで、『ゴシップガール』の続編について質問されると「いや、続編の出演はないね」と、続編には出演しないとバッサリ。

画像: チャック役のエドが衝撃のコメント

 「最近『ギルモア・ガールズ』みたいに、過去の大作ドラマの続編がたくさん出て、話題になっているのはわかっているよ。
 でも僕はこういう続編は変だと思うんだ。もう終わった話だし、僕自身もまだ『ゴシップガール』の続編に出演すべきタイミングではないと感じている」と、語ったエド。

 ドラマでは、かなり重要な役どころを演じたエドだけに「もうチャックを十分演じ切ったよ」とコメントし、続編への出演には興味を示していないことを明かした。

唯一の出演条件は…

 ただ、インタビュアーから「もし(過去ドラマの続編を多く製作している)ネットフリックスが、巨額の大金を提示して出演のオファーをされたらどうする?」と聞かれると、エドは「それならやるね」と即答。

画像: 唯一の出演条件は…

 大金を支払われたらオファーを受けるというエドの発言に、自身が演じたお金に目がないチャックの面影が見えた瞬間だった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.