俳優のヘイデン・クリステンセンが、自転車の手放し走行を披露した。

自転車は手放し派

 『スター・ウォーズ』でアナキン・スカイウォーカー役を演じたヘイデン・クリステンセンが、撮影の合間をぬって、自転車をエンジョイ。

画像1: 自転車は手放し派

 現在トロントで映画『リトル・イタリー』の撮影を行っているヘイデン。彼はこの日、トロントに本拠地を置く野球チーム、トロント・ブルージェイズのシャツを着て撮影に挑んだ。
 そんなヘイデン、自転車は手放しで乗るのが彼流らしく、セットのなかで華麗な走行を見せた。
一通り走り終え、自転車からおりる時も華麗に地上へと舞い降りた。

画像2: 自転車は手放し派
画像3: 自転車は手放し派


 2018年に公開予定の『リトル・イタリー』。ヘイデンのほかにもエマ・ロバーツなども出演予定となっている。
 ※よい子は真似しないでください。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.