海外の人気美容ブロガーが公開しているおしゃれなハロウィンメイク動画を紹介。

 今年ももうすぐハロウィン! そろそろコスチュームやメイクのアイディア集めを始めた人も多いはず。

 フロントロウ編集部では、海外のビューティー・ブロガーたちが紹介している人気のハロウィンメイクのチュートリアル動画を5つピックアップ。  

 周りと差がつくスタイリッシュな仮装のお手本に! 

映画『ワンダー・ウーマン』のワンダー・ウーマン

 この夏世界中で大ヒットを記録した女性が主役のヒーロー大作『ワンダー・ウーマン』。以前からハロウィンの仮装として人気だったけれど、今年は映画の影響で子供から大人まで幅広い年齢層の女性がトライしそう。

 さまざまキャラクターを忠実に再現したメイク動画が評判のキャンディー・ジョンソンのHow To動画がおすすめ!

  

映画『美女と野獣』のベル

 絶対ハズしたくない人におすすめなのは、エマ・ワトソン主演で日本でも大ヒットしたディズニー実写版『美女と野獣』の主人公ベル。

 数多くのチュートリアル動画が公開されているけれど、メイク動画界の先駆者、ミシェル・ファンのメイク術をマネすれば、日本人でもマネしやすいナチュラルで可憐な印象のベルに!

  

バービー人形

 「ハロウィン=ダークな仮装」というイメージがあるけれど、周りと差をつけたいなら、あえてポップでハッピーなキャラクターを選ぶのもアリ。女らしくセクシーに決まるのもポイントが高い!

 こちらも、キャンディー・ジョンソンが再現。

  

映画『アダムス・ファミリー』のウェンディ・アダムス

 海外では定番中の定番のウェンディ・アダムスの仮装。手持ちの黒い洋服に髪をおさげにアレンジするだけで完成するこのシンプルな仮装のポイントは、やっぱりメイク!

 コスメなどのプロデュースも手掛けている美容ブロガー、レックスのメイク動画から洗練されたゴス・メイクのヒントを盗んで。

  

映画『マリー・アントワネット』のマリー・アントワネット

 今年は上品で優雅なハロウィン・パーティーを楽しみたいという人は、中世ヨーロッパの貴族の仮装はいかが? 

 美人ブロガーのケイトリン・ジョーンズが教える女優のクリスティン・ダンスト主演した映画『マリー・アントワネット』にインスパイアされた貴婦人のメイクは必見!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.