人気ラッパーのカニエ・ウェストが、マリブの日本食レストランで男友達と食事へ。その帰りに、満面の笑みでカメラ・サービスをしてくれた。(フロントロウ編集部)

男友達とのランチで、カニエ上機嫌

 人気ラッパーでデザイナーとしても活躍するカニエ・ウェストは、この日のランチは、マリブにあるセレブに大人気の日本食レストランNobuへ。そこで同伴したのは、ジャスティン・ビーバーのマネージャーであるスクーター・ブラウンを含む数名の男友達。

 店内でのカニエは、食事中からジョークを何度も飛ばすほどのご機嫌ぶり。そのご機嫌は店を出たあとも続いており、駐車場でパパラッチの姿を見つけると、なんと満面の笑みでカメラ・サービスを提供!

画像1: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌

 基本的には、いつもカメラの前では怪訝だったり不機嫌な様子を見せることが多いカニエだけに、カメラ目線でこんな優しげな笑顔を見せるとは、かなりレア。しかも、ピースサインまでしている。相当このランチが楽しかったのか、この日の機嫌は最高潮。

画像2: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌
画像3: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌
画像4: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌

 そのサービスはパパラッチに向けてだけでなく、その後に、駐車場でカニエを発見したファンに写真撮影を求められると、すぐに快諾してツーショットを撮影するという神対応。

画像5: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌
画像6: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌

 ただ、ファンとツーショットをしたカメラには仏頂面を見せたため気分を害したかと心配されたが、ファンに「白身魚のフライは好き?」と質問されると、また笑顔を見せてニコニコの表情で車に乗り込んでいった。ファンとの写真ではクールに、という自身の美学があるのかもしれない。

画像7: 男友達とのランチで、カニエ上機嫌

 とにかく、機嫌マックスなカニエだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.