人気シンガーのホールジーと、フィフス・ハーモニーのローレン・ハウレギのコラボ曲「ストレンジャー」のMVが公開された。

 昨年ホールジーがリリースした13曲入りのアルバム『ホープレス・ファウンテン・キングダム』の収録曲「ストレンジャー」は、今年一緒にツアーを周ったフィフス・ハーモニーのローレン・ハウレギをフィーチャリングして注目を集めた。そんな話題になった楽曲のMVが、アルバム公開から約1年の歳月を経て公開された。 

画像: Halsey - Strangers ft. Lauren Jauregui www.youtube.com

Halsey - Strangers ft. Lauren Jauregui

www.youtube.com

 今回のMVでは、普段仲良しのホールジーとローレンがボクシングのリング上で戦うライバル同士に。そして2人は血まみれになりながらボコボコにして、どちらかが倒れるまで戦い続けるというストーリー。

画像: ホールジー&ローレンが血まみれ!コラボ曲のMVが公開

実はこのMVには秘密があった

 昨年リリースされたホールジーのアルバム『ホープレス・ファウンテン・キングダム』からは、これまで「ストレンジャー」を含む5曲のMVが公開されている。
 実はそのMVは最初に公開された「ナウ・オア・ネバー」からはじまり、「バッド・アット・ラブ」、「ソーリー」、「アローン」と物語が続いており、今回公開された「ストレンジャー」が最終章となっている。

 そして今回のMVについてホールジーは自身のツイッターで、「このアルバムやすべてのMVは、ロミオとジュリエットのジェンダーを逆転したようなもの。ルナ(ホールジー)がロミオで、ソリス(MVの中のホールジーの恋人)がジュリエット。そしてロザ(ローレン)はソリスと恋に落ちる前にルナが好きだった人。だけど彼らは結ばれなかった」とMVについて自ら解説した。

 1年にわたって映画のようなMVを公開し続けたホールジー。すべてのMVが出揃った今、「ナウ・オア・ネバー」からMVを見返してみるとおもしろいかも。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.