シンガーのジャスティン・ビーバーが復縁がウワサされるモデルのヘイリー・ボールドウィンとニューヨークの街でまさかの「パジャマデート」。でも、いつも大事にしている「アレ」だけは欠かさなかった。

 連日イチャイチャする姿がパパラッチのカメラに収められ、「熱愛確実か?」とささやかれているジャスティン・ビーバー(24)とヘイリー・ボールドウィン(21)。

 ニューヨークの公園で白昼堂々キスをする姿や、ロサンゼルスのレコーディングスタジオ前で、ジャスティンがヘイリーを「抱っこ」する様子が撮影された2人が、今度はジャスティンはジャージ、ヘイリーはパジャマという、なんともラフな格好でニューヨークの夜の街に出没した。

画像1: ジャスティン・ビーバー、噂の女性とパジャマデート中も「アレ」だけは欠かさない
画像2: ジャスティン・ビーバー、噂の女性とパジャマデート中も「アレ」だけは欠かさない

 深夜遅くにウェスト・ヴィレッジにふらりと現れたジャスティン&ヘイリーは、近くの駐車場のコンクリート枠に腰掛けて一緒にスマホを覗き込み、仲良さそうに談笑。

画像3: ジャスティン・ビーバー、噂の女性とパジャマデート中も「アレ」だけは欠かさない

 そんな2人に気づいたあるファンが、そっと彼らに近づき記念撮影をお願いしたところ、完全にプライベートモードにも関わらず、ジャスティンは快くリクエストに応えていた。

画像: 男性ファンと記念撮影するジャスティン。

男性ファンと記念撮影するジャスティン。

画像: 男性ファンを笑顔で見送るジャスティン。

男性ファンを笑顔で見送るジャスティン。

画像: 女性グループに気づかれても堂々。

女性グループに気づかれても堂々。

 普段からファンに対してサービス精神旺盛なことで知られているジャスティン。一時期は、セルフィー撮影は拒否するとしていたものの、どうやら最近はすっかり解禁したよう。ウワサの彼女とのデート中であっても、ファンサービスを忘れないジャスティンだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.