人気ユーチューバーとして活動していた男女3人がカナダ・ブリティッシュコロンビア州にある観光名所シャノン・フォールズで誤って滝壺に落ち、命を落とした。

 現地メディア、エドモントン・サンの報道によると、亡くなったのは世界中を旅しながら冒険の様子を動画に収めユーチューブやSNS上で公開しているトラベルブロガー・グループ「ハイ・オン・ライフ(High On Life)」のメンバーのライカ―・ギャンブル、アレクシー・ライカ―、ミーガン・スクレイパーの3人。

画像: --左から、ライカ―、ミーガン、アレクシー。©Ryker Gamble, Alexey Lyker/ Instagram

--左から、ライカ―、ミーガン、アレクシー。©Ryker Gamble, Alexey Lyker/ Instagram

 警察の発表によると、事故当日、滝の頂上部分にある天然のプールで複数の友人たちとともに泳いでいた3人だったが、岩場の淵に立って歩いていたミーガンが足を滑らせて激流に落下。それを助けようとして飛び込んだ恋人のアレクシーとライカーもそのまま流され、約30メートル下の滝壺に落下し、亡くなったという。

 ライカーとアレクシーがもう1人の幼馴染と一緒にスタートした「ハイ・オン・ライフ」は、ユーチューブのチャンネル登録者数が50万人超え、インスタグラム・フォロワー数は110万人を超えという大人気グループ。

 しかし、一方で、美しい景色の写真や動画を撮影するためには危険や法を顧みないというポリシーが問題視されることも。

 2016年にはイエローストーン国立公園で立ち入り禁止区域に侵入し、園内にある熱水泉「グランド・プリズマティック・スプリング」を損傷させたとして警察に拘留され、世間の批判を浴びていた。(フロントロウ編集部)

 

事故の数日前にアレクシーが公開していた、地上91メートルの高さの古い廃橋を命綱無しで歩く動画。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.