映画『トワイライト』シリーズで知られる俳優のロバート・パティンソン(32)とモデルから女優へと転身したスキ・ウォーターハウス(26)がロンドンの路上で親密そうにする姿が激写され、ロマンスのウワサが浮上している。

 週末夜にデートに出かけたローバーととスキは、数日前に欧米で公開となったばかりのミュージカル映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(以下『マンマ・ミーア2』)を鑑賞。その後、映画館から通りを挟んだ場所にある人気クラブ、ソーホー・ハウスで深夜1時頃までお酒を楽しんだ2人が、仲睦まじそうに家路につく姿が目撃された。

 ほろ酔いの様子のロバートが、8歳年下のスキの肩に手をまわし、スキがその彼の手にキスをしたと思いきや、今度はお互いをギュッと抱きしめ合って唇に情熱的なキス。

 時折爆笑したりしながら、楽しそうに歩き去った2人について目撃者は「彼らはすごく仲が良さそうで、ずっと体をくっつけ合っていました。何度もキスをしていましたよ」、「ロバートがスキの髪をやさしく撫でて、愛おしそうにキスをしていました」と米E!ニュースに証言。

 ロバートが、まるでさっき観たばかりの『マンマ・ミーア2』に影響されたかのように、スキと一緒にダンスをしようと試みる場面も見かけられた。

 ロバートは、2017年の10月に約2年間交際していたシンガーのFKAツイッグスとの婚約を解消。それ以来、新たなロマンスに関する情報は無かった。

画像: 交際当時のロバート&FKAツイッグス。

交際当時のロバート&FKAツイッグス。

 一方のスキは、2013年から2015年まで映画『ハングオーバー』の俳優ブラッドリー・クーパーと交際。その後、2017年の夏頃まで『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演するメキシコ人俳優のディエゴ・ルナとの順調交際が伝えられていたが、いつの間にか破局していた模様。 

画像: 2014年、ブラッドリーとともにウィンブルドン選手権を観戦に訪れたスキ。

2014年、ブラッドリーとともにウィンブルドン選手権を観戦に訪れたスキ。

画像: 2017年7月、ディエゴとニューヨークで手つなぎデート中のスキ。

2017年7月、ディエゴとニューヨークで手つなぎデート中のスキ。

 お互いイギリス出身で共通の知人も多いロバート&スキ。ファンたちの間では、すでに「お似合い」と評判の2人だが、真剣交際に発展となるか?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.