ケイティ・ペリーが自身のワールドツアー『ウィットネス』ツアーを終えたことを記念して特別なタトゥーを手に入れた。

新たなタトゥーをゲットしたケイティ

 毎回ツアーに関連したタトゥーを入れるケイティ・ペリーが、4度目となるワールドツアーを無事に終了したことを記念して、ツアーに関連した深い意味を持つタトゥーを入れた。

 ケイティが右手首に入れた新たなタトゥーは、オリジナルデザインのもの。

Doctor WooさんはInstagramを利用しています:「Thank u @katyperry for including me in this tradition I had a blast closing out Australia with you and your awesome team ✌✌」

www.instagram.com

 今回のツアーの象徴ともいえる目の形をしたタトゥーは、よく見てみると瞳の部分に惑星のデザインが施されている。

 この惑星は土星だといい、ケイティはこのタトゥーについて「中心の惑星は土星で、このツアーの旅は私にたくさんのことを少しばかりの涙とともに教えてくれた」と、自身のツイッターでタトゥーの意味を明かした。

 全113公演で幕を閉じたケイティの『ウィットネス』ツアー。最終公演日には、ツイッターを更新し、ツアーを通してサポートしてくれたファンへ感謝の愛の気持ちを述べた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.