映画『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』のマイティ・ソー役でも知られる人気俳優クリス・ヘムズワースが、ある危険な技を習得し、その腕前を披露した。(フロントロウ編集部)

 映画『メン・イン・ブラック』シリーズのスピンオフに出演することで話題になっているクリス・ヘムズワースは、これまでにもプロ並みのサーフィンの技を見せたこともあり、身体能力が高いことでも知られている。そんなクリスがまたもや運動神経のよさを見せつけた。

クリスが見せた技とは?

 今回クリスが披露したのは、車のドリフト駐車。ドリフト駐車とは、走行中の車のタイヤを滑らせ駐車させるというかなり技術がいる危険な技。その危険な技を平然な顔をしてやりこなす動画を自身のインスタグラムにアップ。

 このドリフト駐車をクリスに伝授したレーシングドライバーのウェイド・ウェストワードは、「技を学んで5分でこれだよ!!」と自身のインスタグラムにコメント。

 レーシングドライバーも驚くほどの習得力で、あっという間に技を習得したクリスの身体能力には感服。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.