鼻やTゾーンの毛穴にできる黒ずみや角栓。なかなかキレイにならないガンコな黒ずみや角栓に悩まされている人は多いはず。そんな黒ずみや角栓をひと晩で取り除く方法を、セレブ御用達の大人気エステティシャンが明かした。(フロントロウ編集部)

プロが語る「毛穴の黒ずみ」の原因

 海外のメディアで引っ張りだこのセレブ御用達カリスマ・エステティシャン、レネ・ルロー。そんな彼女は、多くの人が悩まされている毛穴の黒ずみの原因について、「大きく開いてしまった毛穴に固まった皮脂や油分が詰まり、それが酸化することによって黒ずんで見えるようになるの」と英メディアByrdieにコメント。

画像: プロが語る「毛穴の黒ずみ」の原因

 そんな毛穴の黒ずみや角栓を、肌にダメージを与えずにひと晩でキレイに取り除く方法をレネが伝授。

自宅でできる、黒ずみ毛穴ケア

 まず用意するものはラップ、ハンドタオル、ティッシュ、こってりめのモイスチャライザーの4点。毛穴の黒ずみケアを行なうタイミングは、肌が柔らかくなるシャワーや入浴後がベストだそう。自宅でできる簡単ケア法がコチラ。

画像1: 自宅でできる、黒ずみ毛穴ケア

1:シャワー(入浴)後に、保湿成分の高い保湿クリームを黒ずみ毛穴や角栓が気になるエリアに薄く塗っていく。レネいわく「こってりとした保湿クリームを使うことで、肌の熱を逃さないようにできる」という。

2:クリームで保湿したらラップを被せ、その上にお湯で濡らしてよく絞ったハンドタオルを重ね、5分ほど待つ。レネは、熱をできるだけ長く維持するためにハンドタオルを2枚重ねて使っているそう。

画像2: 自宅でできる、黒ずみ毛穴ケア

3:ラップとハンドタオルを取り外したら、今度はティッシュを鼻に被せ、優しくつまみながら毛穴の詰まりや角栓を絞り出していく。肌を傷つけないように、あくまでも優しく行なって。

4:毛穴の角栓を絞り出したら、アルコールフリーの化粧水でしっかり保湿し、肌をひんやりと冷やしてくれるクーリングジェルなどを塗り、皮膚の赤みを抑える。

画像3: 自宅でできる、黒ずみ毛穴ケア

 レネいわく、角栓や毛穴の黒ずみとさよならするためには、まず毛穴をこれ以上広げないように労わりながら、適切な方法で毛穴詰まりをケアすることがポイント。

 ガンコな毛穴の黒ずみや角栓に困っていたという人は、まずはレネのケア術を一度お試しあれ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.