ドラマ『グリー』のリア・ミシェル&ダレン・クリスが映画『アリー /スター誕生』のあの曲をカバー。その仕上がりが「さすが」のひと言。 (フロントロウ編集部)

 5月から始まった欧米各国を巡るコラボツアー「LM/DCツアー」が佳境を迎えているリア・ミシェルダレン・クリス

 それぞれブロードウェイ舞台の出身で、大人気学園ドラマ『glee/グリー』(以下『グリー』)での共演がきっかけでプライベートでも仲のいい親友同士のような関係の2人は、行く先々の公演で、お気に入りのブロードウェイの名曲や『グリー』に登場したナンバーなどをチョイスし、息の合ったパフォーマンスを見せている。

 リアとダレンは、最近行われた米ラスベガスでのステージで、2人とも大感動したというレディー・ガガの主演映画『アリー/ スター誕生』の劇中歌「Shallow(シャロウ)」を初披露。

 「今まで一緒に歌ったことないんだけど…」と言いながらも、圧巻の歌唱力を見せつけた。

 ガガ演じるシンガーを夢見る女性アリーとブラッドリー・クーパー演じる落ち目の大スター、ジャクソン・メインのデュエット曲として劇中で重要な役割を果たす「Shallow」。

 同曲はビルボードのデジタル・ソング・セールスチャートで4週連続1位を獲得し、ガガがこれまでにリリースしたヒット曲「ジャスト・ダンス」や「バッド・ロマンス」、「ボーン・ディス・ウェイ」などと肩を並べるほどのヒットを記録中。

 さらに、日本では11月7日にリリースされる『アリー /スター誕生』のサウンドトラックも、すでに発売されているアメリカでは、3週連続でアルバムランキングの1位に輝いている。

 ガガとブラッドリーが歌う、思わず鳥肌が立つようなせつないバラードを本家に負けないほどの情熱的な歌声で歌い上げたリア&ダレン。

 『アリー/ スター誕生』は日本では12月21日に公開がスタートするが、映画鑑賞後には、リア&ダレン・バージョンの「Shallow」ももう一度聴いて、改めて余韻に浸りたい。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.