『ハリー・ポッター』シリーズと密接なつながりが表された映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』から、ファン必見な動画が公開された。

『ハリポタ』と『ファンタビ』の繋がりはこんなところまで

 J.K.ローリングによる魔法ワールドの奥深さに感銘する『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の特別映像が解禁された。

 この動画では、『ファンタスティック・ビースト』で主人公のニュート・スキャマンダー役を演じるエディ・レッドメインと、アルバス・ダンブルドア役を演じるジュード・ロウが、最新作を見るうえで覚えておきたい『ハリー・ポッター』での重要シーンを抜粋した映像を紹介。

画像: 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』特別映像(魔法ワールド編)【HD】2018年11月23日(金・祝)公開 www.youtube.com

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』特別映像(魔法ワールド編)【HD】2018年11月23日(金・祝)公開

www.youtube.com

 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』では、『ハリー・ポッター』でお馴染みのキャラクターたちが登場したことでファンを感激させたけれど、いざ本編を見てみると、『ハリー・ポッター』との関連性はキャラクターだけはなかったに気づかされる。

 『ハリー・ポッター』で語られた、賢者の石、みぞの鏡、死の秘宝、まね妖怪のボガート、そしてグリンデルバルド…といった名前が登場した『ファンタビ』最新作は、これから続くシリーズを見ていくことで、『ハリー・ポッター』に新たな視点を持たせてくれるのではないかと期待が高まる。

 かつてダンブルドアがハリーに伝えた助言は、『ファンタビ』のストーリーにつながる重要なメッセージだったかも…。

 そんな「繋がり」がみつかる動画は要チェック。

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』
監督:デイビッド・イェーツ
原作/脚本:J・K・ローリング
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン、J.K.ローリング 
出演:エディ・レッドメイン(ニュート)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ)、アリソン・スドル(クイニー)、ダン・フォグラー(ジェイコブ)、ジュード・ロウ(ダンブルドア先生)、ジョニー・デップ(グリンデルバルド)、ゾーイ・クラヴィッツ(リタ)、カラム・ターナー(テセウス)他
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights © JKR.

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.