現在、ワケあって獄中にいるラッパーのテカシ・シックスナイン(Tekashi 6ix9ine)の新恋人が、離ればなれのテカシを思って彼の代名詞である「69」のタトゥーを入れ、さらにレインボーヘアにイメチェン!(フロントロウ編集部)

新恋人が「テカシ化」

 所持していた銃による発砲や恐喝、殺人の共謀を含む6つの容疑で逮捕され、現在、身柄を拘束されているテカシ・シックスナイン(Tekashi 6ix9ine)の新恋人ジェイドが、“テカシ風”にイメチェンしたことをインスタグラムで報告した。

 獄中にいるテカシのことを思って、髪の一部を彼のトレードマークである「レインボーカラー」に染め、さらにテカシが体に200個以上入れていると言われる「69」という数字のタトゥーを鎖骨のあたりに入れたジェイド。

画像: 新恋人が「テカシ化」

 じつは、自身にかけられた容疑について全面的に無罪を主張しているテカシは、保釈の申請が通らなかった場合、2019年の9月4日に裁判が再開されるまでの約1年間、塀の外に出ることができなくなる可能性がある。

 そんななか、ジェイドはイメチェンだけでは物足らなかったのか、テカシが警察に身柄を拘束される以前に撮影されたものと思われる動画も公開。

 この濃厚キス動画には、「あなたの唇と肌に触れる日が楽しみでならない」というコメントも添えられていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.