Photo:スプラッシュ/アフロ、ゲッティイメージズ、Instagram/Britney Tokyo,gayas_cakes
2019年にトレンド入りしそうなアイテムをフロントロウ編集部が厳選して紹介!(フロントロウ編集部)

 いよいよ2019年になり、新しい年の幕開け。フロントロウ編集部では4つのジャンルから2019年にトレンド入りしそうなものを紹介。

ファッション

画像1: ファッション

2個持ちバッグ

2018年に行なわれたファッションブランドのコレクションで目立っていたのは、バッグの2個持ちスタイル。ショルダーバッグを2個持ちしたり、ベルトバッグにショルダーバッグを合わせたり、その方法は様々。

画像2: ファッション

スローガンヘアピン

セレブの間でも愛用者が多くなってきているスローガンヘアピン。ラインストーンなどを用いスローガンとなる文字を飾るヘアピンは、ヘアアクセとして注目度が高まっており、セレーナ・ゴメスやチャーリーXCXなども着用している。

画像3: ファッション

リフレクティヴ・シューズ

反射板がつけられたスニーカーや靴が、トレンドセッターの間でじわじわと人気を博している。キム・カーダシアンは、来日中も夫カニエ・ウェストのブランドであるイージー(Yeezy)のリフレクティヴ・シューズを履いて観光していた。

画像4: ファッション

フード

画像: フード

フードジェンガ

その名の通り、食べ物をジェンガのように積んで盛りつけ、華やかに見せるという手法。海外のブロガーなどの間で話題になっており、ファストフード店のポテトをジェンガのように積み上げてインスタ映えを狙ったり、すでに海外ではレストランがフードジェンガの盛りつけを行なったりしている。


ジオード・ケーキ

キラキラ輝く食べられる宝石をトッピングした「ジオード・ケーキ」が海外でブームになっている。このケーキは、天然石の内側にできる水晶の鍾乳洞であるジオードを氷砂糖、金箔など、全て食べられる素材を使って再現しており、その美しさが高い評判を集めている。ちなみにビヨンセの誕生日パーティーでもジオード・ケーキが登場したことがある。


ウォーターバー

海外でじわじわと人気が出てきているウォーターバー。様々な場所の水が飲めたり、ミネラルウォーターでも軟水や硬水などを選べたりと好きな水をバー感覚で飲むことができる。なかには、フルーツなどで味つけされたフレーバーウォーターが用意されているところも。


ビューティー

画像1: ビューティー

タトゥースタンプ

タトゥーシールは定番アイテムだけれど、新しく話題なのがタトゥースタンプ。星座やハートなど小さいマークなのが特徴で、海外ではメイクの一部として取り入れられることが多い。汗や水で落ちにくい仕様になっており、フェスでも活躍しそう。


クリアネイル

カイリー・ジェンナーやヘイリー・ビーバーなど多くのセレブのネイルを担当しているBritney Tokyoが、2019年推しているのがクリアネイル。どこかレトロな印象があるクリアネイルを、ストーンやチェーン、イラストなどでスタイリッシュかつド派手に仕上げるのがポイント。


フェザー眉

これまでジュエリー眉や奇抜な眉毛などがトレンド入りしてきたけれど、2019年に注目したいのは、羽を眉毛につけるフェザー眉。このフェザー眉は、ヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーでシンガーのホールジーが取り入れて注目を浴びた。

画像2: ビューティー

SNSカルチャー

画像: SNSカルチャー

バーチャルモデル

注目度が高くなっているバーチャルモデルは、すべてCGで作られている言わば偽者のモデル。セレブ御用達ブランドのバルマン(Balmain)の広告に起用されるほど注目度が高く、インスタグラムなどのSNSアカウントを所有していたりするため、実在のモデルだと勘違いする人も。


80年代、90年代に特化したインスタ

ここ数年80年代や90年代がカムバックしていることもあって、80年代や90年代のものばかりをアップしていくインスタグラムのアカウントが続出。ファッションをはじめ、映画やドラマなどをアップしており、「#90s」というハッシュタグだけでも1,000万件以上の投稿が確認できる。


偏頭痛ポーズ

「フィッシュ・ゲイプ」や「ティーレックス・ハンド」など、いろんなポーズがトレンドになってきたけれど、今モデルやインスタグラマーたちが取り入れているのは、偏頭痛ポーズ。これは、頭痛を抑えるようにこめかみに手を持っていくのがポイントとなっており、小顔効果も期待できる。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.