シンガーのジャスティン・ビーバーとモデルで妻のヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、おそろいのスウェットパンツをはいてランチデートへ向かうところをキャッチ!(フロントロウ編集部)

「おそろいコーデ」でランチデートへ

 今年9月に米ニューヨークの裁判所で簡易的な結婚式を挙げ、晴れて正式に夫婦となったジャスティ・ビーバーヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)夫妻が、おそろいのスウェットパンツをはいてランチデートへ向かうところをカメラがとらえた。

画像1: 「おそろいコーデ」でランチデートへ

 ジャスティンとヘイリーがはいていたグレーのスウェットパンツは、人気ストリートブランド「Fear Of God(フィア・オブ・ゴッド)」が主にカジュアルウェアを取り扱うセレクトショップ「PacSun(パクサン)」とコラボした、低価格ライン「FOG ESSENTIALS(エフオージー エッセンシャルズ)」からつい最近発売されたばかりの新商品。

画像2: 「おそろいコーデ」でランチデートへ

 ジャスティンは同系色のグレーのフーディに、赤が目を引くGivenchy(ジバンシー)のスライドサンダルを。対するヘイリーは、カジュアルになりすぎないように、白のクロップトTシャツの上に同じく白のダブルブレステッドジャケットを羽織って、楽ちんコーデを少し格上げ。

画像3: 「おそろいコーデ」でランチデートへ

 ちなみに、PacSunのサイトを確認するとすでにこのスウェットパンツは完売となっているが、一応、PacSunは日本へ通販も行なっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.