モデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、髪型を少し変えて、雰囲気がガラリと変わった夫でシンガーのジャスティン・ビーバーの“新ルック”をインスタグラムで公開した。(フロントロウ編集部)

ジャスティンの髪型に変化

 先日、シンガーのジャスティン・ビーバーから“愛のポエム”をおくられた妻のヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、インスタグラムで“愛のポエム返し”をしたついでに、髪型を少し変えてプチイメチェンしたジャスティンの新ルックをお披露目した。

 「私の愛しの人。あなたは本当に素晴らしい男性よ。あなたと一緒にいると私は良い人間になれるし、あなたは私にこの上ない幸せをもたらしてくれる。あなた自身と、あなたが目指す自分をものすごく誇りに思ってる。日々、あなたへの愛が増しているわ」ーヘイリー

 昨年10月末に1年近く伸ばし続けていた髪の毛を刈り込んで、「坊主ヘア」にしたジャスティン。その時はだいぶさっぱりした風貌になったが、それからまたしばらく放置していたのか、ここ最近はとくに手入れをしていない様子が見受けられていた。

 ジャスティンのマネージャーを務めるスクーター・ブラウンによると、ジャスティンは現在何らかの新プロジェクトを進行中だそうで、上の写真は先日行なわれた撮影の合間に撮られたもののよう。

 ちなみに、ジャスティンは米現地時間4月18日に、ラッパーでコメディアンのリル・ディッキーとコラボした新曲「Earth(アース)」をリリース予定。リルいわく、同時に公開されるミュージックビデオには30名近いセレブが参加しているそうで、ジャスティンはバブーン、アリアナ・グランデはシマウマ、エド・シーランはコアラなど、それぞれ動物に扮して登場するという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.