人気シンガーのジョン・レジェンドが、40歳になってあることをはじめたと明かした。(フロントロウ編集部)

 これまでのキャリアにおいて、グラミー賞、アカデミー賞、トニー賞、そしてエミー賞を受賞し、EGOTを達成しているジョン・レジェンド。エンタメ界の賞を総なめにし、何でも完璧にこなせそうなジョンには、プライベートで苦手なことがあった。それは、意外かもしれないけど水泳。

 ジョンは、「僕は本当に泳げないんだよ。今日5歳の時以来初めて水泳のレッスンを受けた。僕の父親が(水泳を)習ったのは60代だから、予定より早く始めたって感じだよ」と意外な真実をツイッターで明かした。

 ジョンには妻クリッシー・テイゲンとの間に2人の子供がいるけれど、どちらも数ヵ月前から水泳を習い始めたようで、それを追うようにジョンもレッスン開始。

妻クリッシーも応援

 妻のクリッシーは、自宅のプールでジョンが水泳のレッスンを受けている様子をインスタグラムにアップ。

 まだぎこちない泳ぎで、横幅の長さでしか泳げないけれど、そんなジョンのことをクリッシーは「とても誇りに思うわ!!!」とコメントし、40歳にして決断を下したことを応援している。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.