Photo:ゲッティイメージズ、YouTube
アメリカのある公園がシェアした、冬眠中のワニの動画がおもしろすぎる。(フロントロウ編集部)

 寒い冬にはあったかい布団にくるまって冬眠したい!なんて思ったことがある人は多いのでは? しかし、自然界に生きるワニが選んだ冬眠場所は、人間の考えとは真逆をいく水の中。

画像1: ワニの冬眠の方法がワイルドすぎてドン引き

 冬眠中のワニは、新陳代謝を下げているので24時間程度まで息をせず水中にいることが可能。しかし真冬には、ワニが眠っている間に水面が凍って、ワニが息を吸いに上って来れなくなってしまうことも。

 そんな状況でも生き延びるため、ワニがあみだした冬眠方法がシュールだと、アメリカのノースカロライナ州にあるThe Swamp Parkがこのたび公開した動画が話題に。

 下の写真の中に冬眠中のワニが映っているけれど、どこにいるか分かる?

画像2: ワニの冬眠の方法がワイルドすぎてドン引き

 答え合わせは動画から。

画像: ALLIGATORS IN ICE www.youtube.com

ALLIGATORS IN ICE

www.youtube.com

こちらの動画でも分からなかった人は、もう少しわかりやすい動画を確認してみて。

画像: Update: Alligators in ice! www.youtube.com

Update: Alligators in ice!

www.youtube.com

 そう、ワニはなんと鼻だけを水面の氷の上に出して冬眠! ワニはこの方法で数日間飲まず食わずで生きられ、冬眠後も健康に問題はないそう。人間からすればおもしろいこの冬眠方法だけれど、野生動物の生命力の高さに感心してしまう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.