セレブがやってる、ボブ~ミディアムへアのおしゃれなヘアアレンジを紹介! (フロントロウ編集部)

 すっきりとまとめるには長さが足りず、アレンジのバリエーションが少ないミディアムへア。「いつも同じアレンジになりがち…」とマンネリを感じている人も多いはず。

 中途半端な長さでも新鮮で可愛く見える、春~夏にぴったりなセレブのオシャレな旬アレンジを紹介! 


無造作ポニー

画像: ©riawna/Instagram www.instagram.com

©riawna/Instagram

www.instagram.com

ニーナ・ドブレフ

 ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』の女優ニーナが披露したのは、すっきりまとめることができないなら、逆に無造作感を強調してしまおうというポニー。顔周りの後れ毛を上手に残し、毛束をふんわりと引き出して計算されたボサボサ感を演出して。


ウェットへア

画像: ©marissa.marino/Instagram www.instagram.com

©marissa.marino/Instagram

www.instagram.com

セレーナ・ゴメス

 セレーナは、ツヤ感のある白シャツに真っ赤なリップを合わせたレディライクなコーデにウェットへアをチョイスしてセクシーに。分け目を深めに取ったディープサイドパートで清潔感を。


ツイスト+ジュエリーピン

画像: ©justinemarjan/ Instagram www.instagram.com

©justinemarjan/ Instagram

www.instagram.com

オリヴィア・カルポ

 モデルのオリヴィアは、全体をゆる巻きして動きを出したあと、前髪を後ろに向かってツイストしてラインストーンがついた大きめサイズのアメピンをクロス留め。


パッチン留め

画像: ©jenatkinhair/ Instagram www.instagram.com

©jenatkinhair/ Instagram

www.instagram.com

ケンダル・ジェンナー

 80~90年代ブームに乗ってトレンド入りした“パッチン留め”を使った、どこか昔懐かしいアレンジに挑戦したケンダル。あえてカラフルではなく髪の毛の色に近いダークブラウンを選んで大人っぽく。


ハイ・ハーフアップ

画像: ©golden_barbie/ Instagram www.instagram.com

©golden_barbie/ Instagram

www.instagram.com

ジャスミン・サンダース

 モデルのジャスミンは、その名の通り、高い位置で結ったハーフアップでスポーティーな印象に。下ろした髪の毛先は外巻きに、結び目には少量の毛束を巻きつけてこなれ感を。


ハーフアップ+リボン

画像: ©Ashley Tisdale/ Instagram www.instagram.com

©Ashley Tisdale/ Instagram

www.instagram.com

アシュレイ・ティスデイル

 ディズニーチャンネルのオリジナル映画『ハイスクール・ミュージカル』のアシュレイはパステルピンクにカラーリングしたミディアムへアを耳下くらいの位置でハーフアップにし、ベロア素材のリボンをプラス。頭頂部を引き出してふんわり丸いシルエットに。


ハーフアップ+ジュエリーピン

画像: ©lucyhale/ Instagram www.instagram.com

©lucyhale/ Instagram

www.instagram.com

ルーシー・ヘイル

 ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』のルーシーは、毛先をぱっつんと切ったロブヘアを超ストレートに整え、少な目の量の毛束を取ったハーフアップに。小さな星形のジュエリーピンをプラスしてゴージャス仕様に変身。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.