シンガーのマイリー・サイラスが、夫で俳優のリアム・ヘムズワースとの結婚式の際に母ティッシュ・サイラスから「やっちゃダメ」と禁止されたことを、すべて「やっちゃった」と明かした。(フロントロウ編集部)

マイリーはやっぱりマイリーだった

 昨年末に、10年越しの愛を実らせてリアム・ヘムズワース結婚したマイリー・サイラスが、結婚式当日、ウェディングブーケを使って“やってはダメなこと”として、母ティッシュ・サイラスから禁止されていたことをすべて「やってしまった」とインスタグラムで報告した。

 「ママから、ウェディングブーケは花嫁の伝統で、手に持つためのものであり、食べるものでもなければ、(大麻のように)吸うものでも、ペニス(男性器)に見立てて遊ぶものでも、ユニコーンの角でもないと言われた。結局、ダメって言われたこと全部やっちゃったけど。ごめんね、ママ」

 「やっちゃった」という言葉通り、ウェディングブーケを使って遊ぶことを母ティッシュから固く禁じられていたにもかかわらず、おふざけの道具として使ってしまったマイリーは、ご丁寧にその“証拠写真”の数々をインスタグラムにアップ。

 禁止項目のなかに含まれていた「ペニス(男性器)に見立てて遊ぶ」を破った姿も、しっかりと証拠写真に収められていた。

 結婚してもやっぱりマイリーはマイリーだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.