オスカー女優のエマ・ストーンが、映画『女王陛下のお気に入り』で共演したオリヴィア・コールマンのアカデミー賞受賞に喜びすぎて空回り!?はしゃぎすぎて受賞したオリヴィア本人より目立ってしまう事態に。(フロントロウ編集部)

オリヴィアの受賞を“全力”で祝福

 つい先ほど終了した第91回アカデミー賞授賞式で、映画『女王陛下のお気に入り』でアン女王を熱演した女優のオリヴィア・コールマンが、オスカー初ノミネートにして主演女優賞を初受賞。その様子を間近で見守り、むしろオリヴィア本人よりも大喜びだったのが、本作でオリヴィア演じるアン女王の寵愛を受けるべく、共演女優のレイチェル・ワイズと激しいバトルを繰り広げたエマ・ストーン

画像: オリヴィアの受賞を“全力”で祝福

 受賞者としてオリヴィアの名前が読み上げられるや否や、エマはオリヴィアの夫とともに彼女の頬に熱~いキスをして祝福。

via GIPHY

 その後、ステージに向かうオリヴィアのことを再び祝福しようとするも、興奮しすぎてオリヴィアのほうに大きく倒れかかるような場面も。

 それでもまだ興奮冷めやらぬエマは、オリヴィアがステージに上がってからもスタンディングオベーションで拍手を送り続け、お笑い芸人も顔負けのリアクションで“女王様”のアカデミー賞初受賞を称えた。

via GIPHY

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.