ドラマ『GIRLS/ガールズ』でイライジャ役を演じた俳優アンドリュー・ラネルズが、10代の頃に受けた性的虐待を告白した。(フロントロウ編集部)

16歳で40歳の男性と初体験

 ドラマ『GIRLS/ガールズ』で同性愛者のイライジャ役を演じた俳優アンドリュー・ラネルズ。プライベートでも同性愛者であることをカミングアウトしているアンドリューが、米Radar Onlineで、16歳の時に地域の劇団で知り合った40歳の男性と性的関係にあったと明かした。「彼のことが好きなわけではなかった」というアンドリューは、男性を避けようとしたが男性はそれに応じず、抵抗することに疲れたアンドリューは1年以上もの時間を彼と過ごしたという。

画像: 16歳で40歳の男性と初体験

 インタビューを通して男性のことを、「あの40歳」と呼び続けたアンドリューは、その出来事から20年以上の時が経った今もなお、故郷のネブラスカに帰る度にその男性に遭遇しないかと恐怖を感じてしまうと明かした。

 そんな辛い過去を持つアンドリューだが、10代の頃の苦難はその男性だけが引き起こしたものではなく、アンドリューが所属していたカトリック教会の環境も大きかったと、3月19日に発売された自叙伝『Too Much Is Not Enough(トゥー・マッチ・イズ・ノット・イナフ)』で語った。

高校の神父による性的虐待

 カトリック教徒だったアンドリューは、中学校までは修道女が経営する学校に通い、高校はイエズス会の修道士が経営する学校に進学した。

画像1: 高校の神父による性的虐待

 そこでアンドリューが出会ったのが、定年間近の高齢の神父ドン。彼はよく学校内を見回り生徒と話しをしていたそうで、会話を終わらせる時には生徒のお尻を叩くのが合図だったそう。アンドリューと話す時には膝に手を乗せるか肩を抱くことが多かったそうだが、慣れてくるにつれて頬にキスをするように。そしてそれは、時間が経つにつれ口に近くなっていったという。アンドリューは、「その頃に例の40歳の男性に初体験を奪われたんだ。ドンはそれを感じ取っていたと思う」と、著書で振り返る。

画像2: 高校の神父による性的虐待

 しかし彼の苦悩はこれでは終わらない。

信頼していた神父による性的虐待

 40歳の男性との関係が本格的にこじれてきたとき、大人に対する信頼心が失われ途方に暮れたというアンドリュー。成績はガタ落ちし、頻繁に腹痛に襲われ、人生がぼろぼろになったと感じていたそう。誰にも自分の悩みや絶望を相談できないなかで、アンドリューは神父ドミニクに告解することを決めた。ドミニクは60代でありながら、毎日トレーニングを行ない体格が良かったそう。そんなドミニクは、強くもあり優しくも見えたそうで、10代のアンドリューは、ドミニクなら自分を助けてくれると思ったと回想する。

画像1: 信頼していた神父による性的虐待

 告解室の前に列ができるほどの人気だったドミニクの前に現れたアンドリューは、悩みを言葉にする前に泣いてしまったそう。そんな彼を見たドミニクはアンドリューを抱きしめ、アンドリューは安心感を抱いたという。しかしそのすぐ後、そんなアンドリューの大人への信頼を裏切る行為をドミニクが行なう。ドミニクはアンドリューの頭をしっかりと掴んだままキスし、さらにはアンドリューの口の中に舌を入れてきたという。

画像2: 信頼していた神父による性的虐待

学校、そしてカトリック教会からの卒業

 トラウマとなるその経験のあと、アンドリューは神父ドンや神父ドミニクを避けて過ごしたという。そしてやっと迎えた卒業の時に、最後の辛い思い出を作ることになる。何も知らない両親の提案により、アンドリューの自宅で行なった卒業パーティーに神父ドミニクや、アンドリューの初体験を奪った40歳の男性が呼ばれたのだ。

 早めに帰らなくてはいけなかったドミニクは、アンドリューに送ってくれと頼んだそう。アンドリューは、自分がドミニクに何をされるか分かっていたそうだが、自暴自棄になっていたアンドリューは、「好きでもない男に散々性的なことを強要されてきて、もう1人キモイ男が自分とキスしたがったって、なんだっていうのさ」と思い、ドミニクにされるがままにしていたと振り返る。

画像: 学校、そしてカトリック教会からの卒業

 パーティーが終わったあと、アンドリューはこんなことを考えていたそう。「こんなクソみたいなことを、しかも卒業式にしなきゃいけない高校生がこの世に何人いるっていうんだ」。その時が、カトリック教会や、故郷のオハマを去る時だった、とアンドリューは綴る。

 その後はアメリカのショービズの中心ニューヨークに移り、俳優を目指したアンドリュー。着実にキャリアを積んだ彼は、2016年にはアメリカの演劇界で最も権威のあるトニー賞にもノミネートされた。

画像: アンドリューは、2011年から俳優やプロデューサーとしても活動するマイク・ドイルと付き合っている。

アンドリューは、2011年から俳優やプロデューサーとしても活動するマイク・ドイルと付き合っている。

 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.