ジェシカ・アルバは「女優」、「3児の母親」、「有名企業の経営者」と3つの役割をこなしている現代的な敏腕セレブ。そのジェシカの美容法はさすが経営者というべきか、お金をほぼかけずにコスパが良い方法で美貌を維持していた。(フロントロウ編集部)
画像: 夫キャッシュ・ウォーレンとジェシカ・アルバ

夫キャッシュ・ウォーレンとジェシカ・アルバ

 ジェシカ・アルバは、夫キャッシュ・ウォーレンとの間に3人の子供を持つ母親で、8年前に立ち上げた環境にやさしい家庭用品を取り扱うライフスタイルブランド「オネスト・カンバニー(Honest Company)」も大成功をおさめ、共同経営者としても手腕を振るっている。

画像1: ジェシカ・アルバ、多忙でも美しくなれるコスパ最高の美容法とは?

 常に大忙しの日々を送っているけれど、女優として表舞台に立つときは疲れを微塵も感じさせないパーフェクトな姿を披露。

画像2: ジェシカ・アルバ、多忙でも美しくなれるコスパ最高の美容法とは?

 そんなジェシカが普段行なっている、お金がかからなくてコスパが良い美容法とは?

フェイスマスクをしながら読書

 イベントなどの晴れ舞台では華やかなメイクをしているジェシカだけれど、「私は普段、そんなにメイクはしないの」と米メディアHealthにコメント。プライベートではナチュラルなほぼ素顔で過ごしているという。

 ジェシカは「オネスト・カンバニー」のチームで、環境や人に優しい、合成香料を使わない植物ベースのローションを配合したスキンケア製品も手掛けている。

 ジェシカは、「素肌の上に定期的にメイクをしていたら、すべてを台無しにしちゃうわよ」と話して、いくらスキンケアで肌を整えてもメイクは肌の負担になるため、肌のためにはなるべくメイクをしないほうが良いとアドバイス。メイクをなるべく控えることは時短にもつながる。

画像1: フェイスマスクをしながら読書

 また、肌のためにときどき部屋にこもって、フェイスマスクをして1時間ほど読書をする時間を作っているという。フェイスマスクをしているときにバタバタと家事をするのではなく、ゆったり自分だけの時間を過ごすことでリラックスできて、フェイスマスクの効果もしっかり得られるそう。

画像2: フェイスマスクをしながら読書

睡眠と、ガイドつきのアプリで瞑想

 ジェシカがスキンケアや食事、ワークアウトよりも大切にしているのは「睡眠」だという。ミランダ・カーやカーリー・クロスなど美にこだわるセレブたちはこぞって睡眠が大事と考えているけれど、ジェシカも同じ。

 ジェシカは、一番の美容法について「睡眠がすべてよ。とにかく寝るようにしているわ」とコメント。一切お金のかからない“寝ること”が、どんな美容法よりも大切なのだそう。

画像1: 睡眠と、ガイドつきのアプリで瞑想

 また、睡眠とともに、ヴィクシーモデルやセレブたちもこぞって取り入れている瞑想がお気に入りで、「私はガイドつきで瞑想をするのが好きなの。そういうアプリがあるから、アプリを使って瞑想しているのよ」と話している。

画像2: 睡眠と、ガイドつきのアプリで瞑想

 忙しいときほど普段のケアはおろそかにしてお金をかけたスペシャルケアをしがちだけれど、ジェシカがやっている、お金をほとんどかけずに手軽に取り入れられる美容法を参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.