モデルのジジ・ハディッドが、親友であるテイラー・スウィフトについて語った。(フロントロウ編集部)

 モデルのジジ・ハディッドとシンガーのテイラー・スウィフトは親友同士として知られており、プライベートで一緒に過ごすなど仲の良い様子が度々シェアされてきた。

画像: ジジ・ハディッド、テイラー・スウィフトについて「とても勇気を与えてくれる」

 そんなジジは先日、米メディアVarietyのインタビューで珍しくテイラーについて語り出した。親友でありながらもテイラーの大ファンであると話した彼女は、テイラーのことを「子供のときから大人になった今でも自身の心に結びついているソングライター」と表現。そして彼女を親友としてファンとして見てきたジジは、こう話した。

「彼女が書く言葉っていうのは、誰しもが経験することなのに、誰も言葉にできないものなの。それって素晴らしいことよね。『レピュテーション』と『1989』のツアーは何度も遊びに行ったけれど、色褪せることはないわ。なぜなら、彼女が乗り越えてきたことを自分の物にして、立ち上がり、それについて曲を書いて、正直に心をさらけだして人々と心を通わせているところを見るのって素晴らしいし、とても勇気を与えてくれる」

 自身の経験を基にしたテイラーの歌詞は多くの人々を魅了しているけれど、親友のジジも例外ではないよう。

 そんなジジは「レピュテーション・ツアー」に10回も足を運んでおり、「チケットなら喜んで買うけど、彼女ってとても気前がいいから」とジョークを交えた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.