元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが、ニューヨークで映画『アラジン』に提供する楽曲のMVを撮影しているところを激写。

ゼインが『アラジン』のサントラに参加

 日本でも6月7日に公開が決まっているディズニーの名作『アラジン』の実写版。ウィル・スミスがランプの精ジーニー役を担い、主人公のアラジンにはミーナ・マスード、そしてお相手のジャスミンはナオミ・スコットが演じる実写版の『アラジン』は、ファーストルックが公開されると大きな話題を呼んだ。

 元々ファンが多いため、公開前にもかかわらずすでに世界中から注目を集める『アラジン』のサントラには、元ワン・ダイレクションのメンバーであるゼイン・マリクが参加するというウワサがあり、賑わせていたけれど、今回ゼインがMVをニューヨークのセントラルパークで撮影する姿をキャッチ。

 元々ファンが多いため、公開前にもかかわらずすでに世界中から注目を集める『アラジン』のサントラには、元ワン・ダイレクションのメンバーであるゼイン・マリクが参加するというウワサがあり、賑わせていたけれど、今回ゼインがMVをニューヨークのセントラルパークで撮影する姿をキャッチ。

画像1: ゼインが『アラジン』のサントラに参加
画像2: ゼインが『アラジン』のサントラに参加

 今回ゼインが撮影していたMVは、『アラジン』のサントラに入る楽曲のMV撮影だった可能性が高く、早くもどんな楽曲になるのか気になる人が続出。

 また、この日のゼインは落ち着いた雰囲気で撮影しており、いつもと違う大人な姿を見せた。

画像3: ゼインが『アラジン』のサントラに参加

 ちなみに『アラジン』のサントラではセレーナ・ゴメスとコラボする可能性があると言われていたけれど、この日の撮影にはおらず、代わりにアメリカ出身の17歳の新星シンガー、ジャヴァイア・ヴェルセッティの姿が見られた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.