歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルラインReebok CLASSIC(リーボック クラシック)において、1986年に公開された映画『エイリアン2』の劇中で着用されたスニーカー「ALIEN STOMPER(エイリアン スタンパー)」。

 その特別モデル「ALIEN FIGHTER BISHOPS(エイリアン ファイター ビショップス)」を、映画『エイリアン』公開40周年を記念して、映画の舞台である惑星「LV-426」にちなんで2016年より“エイリアン・デー”となった4月26日(金)に発売。(フロントロウ編集部)

画像: リーボック、SF映画『エイリアン』40周年記念コラボスニーカー発売

 1979年に公開された映画『エイリアン』は、西暦2122年を舞台に、大型宇宙船の薄暗い閉鎖空間の中で、そこに入り込んだ異星人=エイリアンに乗組員たちが次々と襲われる恐怖を描いた、SFホラー映画の元祖ともいえる作品。

 映画『エイリアン』の劇中で、シガニー・ウィーバーが演じる主人公リプリーが着用した「ALIEN STOMPER」のスペシャルモデルは、20世紀フォックス社の協力により、過去に2016年・2017年の2度発売された。

 今回のモデルは、今年『エイリアン』が公開40周年を迎えることを祝した2017年以来の特別モデル。1986年に公開された『エイリアン2』の劇中で、アンドロイドの“ビショップ”が着用しているシューズがミッドカットであることにちなんで、「ALIEN FIGHTER BISHOPS」という名前で発売される。

こだわりのディテール

画像: こだわりのディテール

 素材には、上質なエイジドレザーを使用することで肌触りの良さを高めつつ、地下室に保管されていたようなヴィンテージ風に仕上げている。またデザインは、クリームホワイトに深いレッドと濃炭色のコントラストが際立つ、ヴィンテージ感のあるカラーリング。細部には『エイリアン』シリーズに登場する、悪名高き“ウェイランド・ユタニ社”のコンセプト時の「D」の文字がそぎ落とされた、幻のロゴが施されている。

関連アニメティも豊富

画像: 関連アニメティも豊富

 スニーカーを梱包する三角形のプリズムの形をした「Space Fleet Box」は、1979年のSFデザインの視点から、22世紀のリーボックのシューボックスをイメージしたレトロフューチャーなデザイン。加えて、『エイリアン』の世界観にたっぷりと浸れるよう、シューズにはさまざまな関連グッズが付属している。
●「ウェイラン・ユタニ社」による証明書
●エイリアン スタンパーを敵から守るカスタムダストバッグ
● 公式「バグストンピング」フィールドガイド
●「ウェイラン・ユタニ社」ロゴつきのタグ3枚、エイリアン40周年記念公式バッジ

リーボック ALIEN FIGHTER BISHOPS(エイリアン ファイター ビショップス)
品番/カラー:[DV8578] スカーレット/スノーグレー/キャッスル
サイズ:23.0cm~30.0cm(ユニセックス)
自店販売価格:¥17,280(税込)
発売日:2019年4月26日(金)
発売店舗:リーボック オンラインショップ

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.