女優のヴァネッサ・ハジェンズが、ディズニー・チャンネルのオリジナル映画『ハイスクール・ミュージカル』で共演したことをきっかけに交際へと発展した、元恋人で俳優のザック・エフロンについてめずらしく口を開いた。(フロントロウ編集部)

ヴァネッサがザックとの恋愛を振り返る

 2006年にアメリカで放送された、ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』でスターダムへとのし上がった女優のヴァネッサ・ハジェンズが、この作品での共演をきっかけに、劇中だけでなくプライベートでも恋愛関係へと発展した元恋人で俳優のザック・エフロンとの交際について数年ぶりに語った。

画像1: Photo:ニュースコム

Photo:ニュースコム

 「(ザックとは)自然とそういう関係になった。あの時、彼という存在がいたことを本当に感謝してる。彼のように頼れる相手がいたことをね」

 米Us Weeklyのインタビューでザックとの交際についてこう振り返ったヴァネッサは、続けて、まだ若くて未熟だったがゆえに、『ハイスクール・ミュージカル』のリハーサル中にザックと口論になり、現場の空気を悪くするというプロ意識に欠けた行動を取ってしまったことを明かした。

 「(ザックと)リハーサル中に喧嘩した時のことを今でもよく覚えてるわ。監督のケニー・オルテガが、『なんてこった。僕たちの映画はここで空中分解してしまうのか?』みたいな、ものすごく心配そうな表情で部屋の隅っこから様子をうかがっていた。でも、私もプロとしての自覚と誇りをもって仕事に臨んでいるから、前に進むためにもそれはそれとして置いておき、自分たちに求められていることをして、なんとかその場を乗り切ったわ」

画像2: Photo:ニュースコム

Photo:ニュースコム

 ちなみに、撮影現場にプライベートを持ち込んでしまったこともあったようだが、当時のヴァネッサにとって、ザックとの交際は「自分を安定させてくれるもの」だったそう。

画像: 『ハイスクール・ミュージカル』のプロモーションのために来日した時のザックとヴァネッサ。

『ハイスクール・ミュージカル』のプロモーションのために来日した時のザックとヴァネッサ。

 映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの1作目の撮影中にザックとの交際をスタートさせたヴァネッサは、2010年に交際約5年で破局。その翌年の2011年から付き合い始めた俳優のオースティン・バトラーと、現在も順調に交際を続けている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.