昨年10月に3人目の子どもを出産した女優のケイト・ハドソンが、妊娠太りから6ヵ月で目標体重に戻せることができた、ダイエットの秘訣とは?(フロントロウ編集部)

 女優のケイト・ハドソンは、2006年に、ロックバンド「ブラック・クロウズ」のボーカルのクリス・ロビンソンとの間にライダー君を、2011年に当時の恋人でロックバンド、ミューズのマット・ベラミーとの間にビンガム君を、そして2018年10月にはミュージシャンのダニー・フジカワとの間にロニー(Rani)ちゃんを出産

画像: 2018年06月

2018年06月

 ケイトは、妊娠太りから約半年で目標体重まで戻すことに成功。

画像: 2019年3月

2019年3月

 使った方法は2つだという

ダイエットアプリを活用

 ケイトが産後ダイエットに活用したのは、欧米で人気のダイエットプログラムのアプリ「WW (formerly Weight Watchers)」。現在の体重と目標体重に基づいて、健康状態をチェックしながら1日ごとに食事摂取量や栄養を把握しながら、安全で健康的に体重を減らすことができるという。

画像: ダイエットアプリを活用

 ケイトは、3人の子どもを育てながら、「慣れてきたから、少しずつ自分の時間を取るようにした」とコメント。アプリでは食品ごとにポイントが割り当てられて、摂取量がわかるため、ケイトは、「パイも食べられるの!私はご褒美に、ワインやウォッカマティーニも飲んだわ」と、楽しみながらダイエットに成功したことを明かしている。

 自分だけで食事や栄養管理をするのは難しいから、ダイエットアプリを活用する方法は良さそう。

インスタグラムでシェア

 また、ケイトはダイエットのプロセスを自身のインスタグラムに投稿。フォロワーにワークアウトの様子や進ちょく状況が見えるようにすることで、目標を達成させた。

 ケイトは、「アクティブなライフスタイルは楽しいわよね。私は食べ物を理解することは大好きだけど、それは私がサポートを必要としないという意味ではないの」とインスタグラムに書き込み、「シェアするととても気持ちが上がったわ」と、すべての人の支えに感謝している。

画像: インスタグラムでシェア

 子育てだけではなく、多忙ななかでのダイエットはストレスがたまるけれど、ケイトのようにアプリの力を借りたりSNSを活用する方法は、励みになりそう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.