20代のカップルがセックス中に、銃により死亡する事件がアメリカで起きた。(フロントロウ編集部)

 フロリダに住む23歳の男性と24歳女性は、デートをしはじめて2週間のカップル。男性が警察に明かしたところによると、ある日彼らは、弾が装填されている拳銃を「性的興奮」のために使っていたそう。

画像1: 銃を使った「プレイ」をしていたカップル、彼氏が彼女を誤って射殺

 そんな危険なプレイをしていたカップルは、拳銃でお互いの身体を愛撫。その時、男性はベッドの端に座り、女性は男性の脚の間にいたという。

 しかしその最中に、男性は誤って拳銃の引き金を引いてしまった。

 弾は彼女の上半身を貫き、女性は死亡。

画像2: 銃を使った「プレイ」をしていたカップル、彼氏が彼女を誤って射殺

 男性は、この事件が起こる2時間ほど前に彼女と強力な薬物を摂取したことを認めている。

 しかし警察は、彼の持っていた拳銃は間違って引き金を引くことは難しい種類であると考えており、彼の証言を疑問視している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.