映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のジェイク・ギレンホールとサミュエル・L・ジャクソンがインタビューに応じ、「あの人」のことをいじった。(フロントロウ編集部)

 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に出演する、ミステリオ役のジェイク・ギレンホールと、ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンが、米Entertainment Tonightのインタビューに登場した。

 MCU映画初出演となるジェイクは、ミステリオ役を演じるにあたって、頭に金魚鉢を被って宙を飛べるかどうかが不安だったそう。

 しかし、家でも練習を積み、頭を覆われた状態でアクションシーンをこなせるようになったとジェイクが話すと、突然サミュエルが口を開いた。

「ジェイクはライアンよりイケてるよ。だってジェイクは空を飛べるからね」

画像: ニック・フューリー、デッドプールよりミステリオのほうが「イケてる」

 そう言って急に、『デッドプール』で主演を務めたライアン・レイノルズを話に持ちだしたサミュエル。

 なぜサミュエルが突然、本作とは関係のないライアンについて話しだしたかというと、じつはジェイクとライアンはとても仲が良いことで知られており、先日にも、映画『X-MEN』ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンと一緒に、「親友の日」にネット上で“ライアンいじり”をして大きな話題になったばかり。

 サミュエルもまたライアンと親交があることから、今回ついにサミュエルまで“ライアンいじり”に参加。まさかの大物の参加に、横にいたジェイクも思わず目を見開き、驚きを隠せなかったよう。

 ちなみにジェイク、「数週間前まではよくライアンと話していた。今はよくわからない」と、ライアンとは親友の日の一件で、仲が悪くなったとジョークを飛ばした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.