ケンダル・ジェンナーの元彼ベン・シモンズの姉がケンダルへの辛口コメントをするなか、ベンが最も稼ぐオーストラリア人アスリートという称号を手に入れた。(フロントロウ編集部)

 モデルのケンダル・ジェンナーとNBA選手のベン・シモンズが2019年5月に約1年の交際に終止符を打ってから1ヵ月が過ぎた今、2人の間でちょっとした騒動が起きている。

画像: ケンダル・ジェンナー、210億円で巨額契約の元彼ベン・シモンズとゴタゴタ騒動

 そのきっかけとなったのが、リヴの愛称で知られているベンの姉オリヴィアが7月10日にツイッターに投稿したコメント。

 オリヴィアは、「私は、アスリートとデートしてることで有名になんか絶対なりたくない」と、NBA選手好きなケンダルに向けたと見られる辛辣なコメントをツイート。「チームどころか、リーグだよ!」と続けて、NBAの中で5チームの選手と交際またはデートしたことがあるケンダルを痛烈に批判した。

 ちなみにオリヴィアがこのツイートを投稿した直前、ケンダルは新たに、NBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍するカイル・クズマとヨットで楽しげにクルージングしているところが目撃されたばかり。

 ベンの姉のツイートが騒動になるなか、翌週の15日に、ベンはフィラデルフィア 76ersと5年で約209億円という新契約を獲得。オーストラリア人であるベンは、これで、オーストラリアで最も稼ぐアスリートとなり、キャリアにおいて新しい局面を迎えた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.