Photo:ゲッティイメージズ,スプラッシュ/アフロ,Instagram, Twitter
モデルのベラ・ハディッドとシンガーのザ・ウィークエンドが2度目の破局をしていたことが、関係者の証言により明らかになった。(フロントロウ編集部)

2度目の破局

 トップモデルのベラ・ハディッドと人気シンガーのザ・ウィークエンドが破局をしていたことが米E! Newsへの関係者の証言で明らかに。

 関係者は2人の破局の原因について「ベラとエイベル(※)は別れました。大きな要因となったのは遠距離です。2人は精神的にも物理的にも別々の場所に居るんです」とコメント。

※ザ・ウィークエンドの本名

 さらに、「ベラはファッションウィークに向けて準備に励んでいますし、エイベルは音楽活動や今後控えている俳優としてのデビューに勤しんでいます」と、今はそれぞれ恋愛よりも仕事を最優先していると明かした。

画像: 2度目の破局

 多忙のあまり、ここ数カ月間、まともに一緒に過ごす時間を取れなかったというベラとザ・ウィークエンド。

 確かに超売れっ子モデルのベラは、ほぼ週単位でアメリカ西海岸から東海岸、そして世界中の都市を飛び回るジェットセッターな生活を送っており、ザ・ウィークエンドと同棲していた自宅に戻ることは稀だった。

 関係者いわく、会えない時間をお互いへの気持ちだけでは埋めきれなくなった2人は、やがて衝突することが多くなり、最近では口ゲンカが耐えなかったという。


復縁の可能性は大いにある

 しかし、嫌い合って別れることになった2人ではないだけに、ベラとザ・ウィークエンドが今後再び復縁する可能性も非常に高いという。

 関係者はベラとウィークエンドは冷却期間を置いているようだとも話しており、「彼らはこの先またいつか復縁できたらと願っているようです。でも、今のところは自分自身と仕事のことに専念しようと決めたようです」とコメントしている。

2019年2月に行なわれたザ・ウィークエンドの29歳のバースデーパーティーではおそろい風コーデを披露するほどラブラブだった。

 ベラとザ・ウィークエンドは、2015年5月から約1年半の間交際したものの、今回と同じく仕事と遠距離を理由に破局。しかし、その後、2017年に密会報道が相次ぎ、2018年5月にフランス・カンヌのナイトクラブでの濃厚キスが激写され復縁が確定。

 2018年秋以降にニューヨークで同棲を開始し、今年3月にはベラがザ・ウィークエンドの家族が集まる母サルマの誕生日に出席したことで、かなり順調に交際が続いているものと思われていたが、2人の間には人知れず溝ができてしまっていたよう…。

ザ・ウィークエンドの母サルマのバースデーパーティーに参加するベラ。

 ちなみにご存知の方が多いと思うが、ザ・ウィークエンドはベラと破局していた2017年1月から10月までシンガーのセレーナ・ゴメスと交際。セレーナが持病の全身性エリテマトーデスの悪化のために受けた腎臓移植手術の回復の過程で彼女に献身的に寄り添った。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.