元妻アンジェリーナ・ジョリーとのドロ沼離婚を経験したブラッド・ピットだけれど、それが人生に良い変化をもたらしたと関係者が明かした。(フロントロウ編集部)

騒動を乗り越えたブラッド・ピット

 ハリウッド映画界きっての人気俳優ブラッド・ピットは、長年のパートナーだった俳優のアンジェリーナ・ジョリーと2016年に離婚を申請。その後は、双方の求めるものがぶつかりあい、離婚協議が難航してドロ沼裁判となった。

画像1: 騒動を乗り越えたブラッド・ピット

 精神的疲労が心配されていたブラッドだけれど、関係者が米Peopleに明かしたところによると、現在は「人生を楽しんでいる」という。

 というのも、ブラッドはアンジェリーナとの離婚をきっかけに、「より良い自分、より健康で、最高の父親を目指そう」と決心。そのために、ワークアウトにはかなり真剣に取り組んだそうで、「ライフスタイルが変わった」ほどだったそう。

 ブラッドのワークアウトの努力が現れる肉体美は、ブラッドがスタントマンを演じた最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』でも存分に見られる。

画像2: 騒動を乗り越えたブラッド・ピット

 そんなブラッドの努力もあってか、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、クエンティン・タランティーノ監督史上最高のオープニング成績を記録するほどの大ヒット。

 さらに、ブラッドとアンジェリーナの離婚は2019年4月に落ち着きをみせ、一時は会えない状況にまでなっていたブラッドと子供たちは、この夏の数ヵ月の間一緒に過ごせることに。

 「ブラッドは面倒見の良い父親ですよ」と関係者が明かすとおり、ブラッドにとって子供たちは大切な存在。私生活がやっと落ち着き、さらに自身が出演した映画が成功を収めていることで、ブラッドの気持ちにも明るさが戻ってきているそう。

 関係者は、「ブラッドはふたたび幸せを見出していますよ。彼は帰ってきた。そして人生を楽しんでいます」と話した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.