カミラ・カベロが熱愛がウワサされるショーン・メンデスへのバースデーメッセージの中で、ついに彼を「愛してる」と宣言した。ショーンの誕生日を2人はどう過ごした? (フロントロウ編集部)

「愛してる」と宣言

 大ヒット中のデュエット曲「セニョリータ」が公開された直後の7月頭に手つなぎデートが激写されて以来、ここ1カ月の間、忙しいスケジュールの合間を縫って連日ラブラブな様子が目撃されているシンガーのカミラ・カベロショーン・メンデス

 ショーンとの交際確実とされながらも、ずっと2人の関係に口をつぐんできたカミラが、8月8日に21歳の誕生日を迎えたショーンへのバースデーメッセージをインスタグラムに投稿。その中で、ついに彼への愛を告白した。

 ショーンに髪の毛を結ってもらう懐かしの1枚を投稿したカミラは、こんなメッセージでショーンの誕生日を祝福。

「魔法のような人間さん、ハッピー・バースデー。愛してるわ」

 熱愛報道が出るずっと以前から親友のような、兄妹のような仲で知られてきたカミラとショーン。

 海外では、家族や友人にも気軽に「I love you(愛してる)」と言う傾向があるが、メッセージの後に多用されているハートマークから見ても、そして、ここ最近、人目をはばからず手つなぎデートを重ねたり、熱いキスを交わしたりといった2人の行動から考えても、カミラのこの「I love you」は、もはや交際宣言にしか聞こえない。

 ついにショーンへの愛をぶちまけたカミラに対し、ファンたちからは大興奮のコメントが溢れている。


バースデーパーティーでも始終イチャイチャ

 ニューヨークのブルックリン・ブリッジ近くにあるホテル「Hotel 1」を貸し切って行なわれたというショーンのバースデーパーティー。

 マンハッタンの夜景を一望できるプールやバーなどを備えた屋上では、ショーンの家族やスタッフ、友人らが集結。アメリカで正式に飲酒できる21歳になったショーンを祝い、特製カクテルなども用意された。

画像: バースデーパーティーでも始終イチャイチャ

 日中、ニューヨークの街で手つなぎデートを満喫したカミラとショーンは、もちろんパーティーの最中もずっとラブラブ。

 ゲストたちが「ハッピーバースデー! 」と大歓声を上げるなか、少し離れたところに立っていたカミラにショーンが手を伸ばしてぐっと引き寄せ、情熱的なキスを浴びせる場面も参加者のカメラにとらえられた。

 ちなみに、この2日ほど前に行なわれたイベント中にファンから、「もし自分の楽曲のMVの世界に住めるとしたら、どのMVがいい? 」と質問されたショーンは、「多分『セニョリータ』かな」とカミラとの濃厚ラブシーンが話題となったMVを挙げて、大歓声を浴びていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.