ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』のマイロ・ヴィンティミリアが、ラテン系女優と一緒にいる姿が目撃された。(フロントロウ編集部)

マイロと“デート”を楽しんだのは

 視聴者の涙を誘うヒューマンドラマ『THIS IS US』で主演を務めるマイロ・ヴィンティミリア(42)が、Netflixドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』(以下、『OITNB』)で知られるダイアン・ゲレーロ(33)と2人きりでランチする姿が激写された。

画像1: マイロと“デート”を楽しんだのは

 ダイアンは、『OITNB』で大ブレイクを果たし、その後はコメディドラマの『ジェーン・ザ・ヴァージン』や『Superior Donuts(スペリアー・ドーナッツ)』などのドラマに立て続けに出演。現在は、DCドラマ『ドゥーム・パトロール』のメインキャラクター、クレイジー役を演じている、今、大注目のラテン系俳優である。

画像2: マイロと“デート”を楽しんだのは

 そんなマイロとダイアンが目撃されたのは、ビバリーヒルズにあるメキシコ料理を提供するレストラン。そこのテラス席でランチを楽しんだ2人は、食後にアイスクリーム屋に寄るという、まるでデートのような時間を過ごした。

 レストランでは、マイロがダイアンの髪の毛をくしゃくしゃと触る姿も目撃されたことから、当初は2人が恋愛関係にあるのではとウワサされたが、2人は「友達」で恋人関係にはないと2人を知る関係者が米Peopleに語った。

 マイロは過去に、ドラマ『ギルモア・ガールズ』で共演し、現在はHuluドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』に出演するアレクシス・ブレデルや、ドラマ『HEROES/ヒーローズ』で共演したヘイデン・パネッティーアと交際していたことがある。

 ちなみにマイロは、2017年にMr Porterのインタビューで共演者と付き合うことは「もう絶対しない」と、宣言していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.