Photo:©Justin Bieber,Hailey Bieber/Instagram、ゲッティイメージズ
シンガーのジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ビーバーが「結婚指輪」に選んだのは、ティファニー!なかでもヘイリーがチョイスした指輪のデザインとつけ方が、ユニークで可愛いと話題になっている。(フロントロウ編集部)

ティファニーの指輪をチョイス

 米現地時間9月30日に、サウスカロライナ州にあるラグジュアリー・リゾートホテル「モンタージュ パルメット・ブラフ(Montage Palmetto Bluff)」に併設されている、サマセット・チャペルで結婚式を行なったジャスティン・ビーバーヘイリー・ビーバー夫妻が、アメリカを代表するジュエリーブランド「ティファニー(Tiffany&Co)」の指輪を、一生の思い出として残る「結婚指輪」に選んだことがわかった。

画像1: ティファニーの指輪をチョイス

 新郎のジャスティンは、シンプルでオーソドックスな18金製の結婚指輪をチョイス。価格も10万6,000円(税別)と控えめで、一般人にも手が届きそうな良心的なお値段となっている。

画像: ティファニー クラシック ウエディング バンド リング www.tiffany.com

ティファニー クラシック ウエディング バンド リング

www.tiffany.com

 一方、新婦のヘイリーが選んだのは、バンド全体にダイヤモンドが散りばめられたコチラの2種類の指輪。シンプルなデザインのほうが41万5,000円(税抜)で、V字形のほうが28万5,000円となっている。

画像: ティファニー ソレストバンド リング www.tiffany.com

ティファニー ソレストバンド リング

www.tiffany.com
画像: ティファニー ソレスト V ダイヤモンド リング

ティファニー ソレスト V ダイヤモンド リング

 ヘイリーはV字形のリングのほうを、婚約指輪をあいだに挟むかたちで、下の写真のように2つ重ねづけ。

画像2: ティファニーの指輪をチョイス

 実際につけている写真がコチラ。左手の薬指に、結婚指輪→婚約指輪→結婚指輪の順番で、3つリングが重ねづけされているのがわかる。

画像: ©Hailey Bieber/Instagram

©Hailey Bieber/Instagram

 シンプルなデザインのリングのほうは姿が見当たらないので、恐らく新郎新婦で指輪を交換する時だけつけて、その後はV字型のリングをつけている可能性が高い。

 ちなみに、ヘイリーがアフターパーティーの時につけていたダイヤモンドのピアスも、ティファニーのものだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.