シンガーのセレーナ・ゴメスが天使級に可愛い「幼少期の写真」をインスタグラムで公開。じつはその写真には、ただ可愛いだけじゃないあるヒミツが…?(フロントロウ編集部)

写真に添えられたメッセージの意味

 元ディズニー・チャンネル・スターで、現在、シンガーや女優のほかに、ドラマや映画のプロデューサーとしても活動するセレーナ・ゴメスがインスタグラムにアップした「幼少期の写真」が、可愛すぎると話題になっている。
 

この投稿をInstagramで見る

We always go into it blindly.

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 -

 でも、この写真にはただ可愛いだけじゃない、“あるヒミツ”があることにお気づきだろうか?

 よく見ると、そこには「私たちはいつも盲目的にのめり込んでしまう」という、写真とはあまり関係のない謎のメッセージが…。じつは、セレーナが残したメッセージはこれだけではない。

 続いて、投稿された写真には「ローズカラーのグラスはすべて歪んでいる」

この投稿をInstagramで見る

Rose colored glasses all distorted.

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 -

 さらに、1番最新の投稿には「いくつかサインを見たけど、私はそれを無視した」というキャプションがそれぞれ添えられていた。

この投稿をInstagramで見る

I saw the signs and I ignored it. @spotify

Selena Gomezさん(@selenagomez)がシェアした投稿 -

 じつは、ファンのあいだでは、これらの文言は“セレーナの新曲の歌詞なのではないか”と推測されている。

 たしかに、3枚目の写真のキャプションの最後に、音楽ストリーミングサービスのSpotify(スポティファイ)の公式インスタグラムのアカウントがタグ付けされていることからも、一連の投稿が新曲もしくは新アルバムのお知らせであることは間違いない。

 まだ詳しいことは一切わかっていないが、これとは別で、セレーナはニューヨークのタイムズスクエアにある電光掲示板に映し出された、アマゾン・ミュージック(Amazon Music)の広告の写真も自身のツイッターで公開。

 掲示板にはセレーナの写真のほかに、「アレクサ、セレーナ・ゴメスをフォローして」という言葉が書かれており、新プロジェクトの始動を予期させる内容になっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.