シンガーのカミラ・カベロが、バスルームでバスローブ1枚であることに挑戦。(フロントロウ編集部)

カミラが1人でショータイム

 シンガーのカミラ・カベロがインスタグラムを更新。普段は自身のコンサート中に撮影した写真や雑誌の写真など、プロフェッショナルな写真が多く並ぶカミラのフィードに今回現れたのは、プライベートで撮影された動画。

画像: カミラが1人でショータイム

 このビデオに映るのは、ローブ1枚に身を包んだカミラ。バスルームに登場したカミラは、映画『ハイスクール・ミュージカル2』に登場する楽曲「ファビュラス」を爆音で再生。シャワールームで気分が良くなり、鼻歌程度なら歌ってしまう人も多いかもしれないが、プロのシンガーであるカミラは、それだけでは終わらなかった。

 爆音で「ファビュラス」がかかるなか、カミラは広々としたバスルームを所狭しと動き回りながら口パクを始め、サビの直前になると大胆にしゃがんでポージング。そして曲の途中には、ペットボトルをマイク代わりに手に握りしめるカミラ。さらに歌詞に合わせて表情もつけ、背中をのけぞりながら口パクし、さすがアーティスト、と思わせるワンマンショーを開催した。

 カミラの“ワンレベル上”な口パク動画はこちら。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.