カーダシアン/ジェンナー家のケイトリン・ジェンナーの70歳の誕生日に、娘ケンダルやカイリーらが集まり、バースデーディナーを楽しんだ。(フロントロウ編集部)

ケイトリン・ジェンナーが70歳に

 ケンダル・ジェンナーカイリー・ジェンナーの父親であり、現在は性転換手術をして女性となったケイトリン・ジェンナー(旧姓ブルース・ジェンナー)が、10月28日に70歳の誕生日を迎えた。

 ケイトリンの70歳の誕生日とあって、娘のカイリーは張り切って会場をセッティングしたよう。

 お気に入りの日本食レストラン「Nobu」のマリブ店でケイトリンを祝うことにしたカイリーは、家族よりも一足先にレストランに行って飾りつけを確認するほど。

画像1: ⒸKylie Jenner/Instagram

ⒸKylie Jenner/Instagram

 ケイトリンの誕生日ディナーには、ケンダルとカイリーはもちろんのこと、カーダシアン家のコートニー・カーダシアンキム・カーダシアン、そしてケイトリンと元妻リンダ・トンプソンの息子ブランドン・ジェンナーと恋人、さらにケイトリンの友人が集まった。

 ファンの間では、ケイトリンと不仲がウワサされるカーダシアン家の三女であるクロエ・カーダシアンが欠席したことにも注目が集まったけれど、関係者は「2人の間にもうわだかまりはありませんよ」と米Us Weeklyに証言。フロントロウ編集部の調べでも、クロエはこの日は終日CM撮影が入っていたことが確認されている。さらにブランドンの弟ブロディ・ジェンナーはオーストラリアに滞在中ということから、ケイトリンの誕生日には駆けつけられなかったよう。

画像2: ⒸKylie Jenner/Instagram

ⒸKylie Jenner/Instagram

画像: ⒸKendall Jenner/Instagram

ⒸKendall Jenner/Instagram

画像: ⒸKim Kardashian/Instagram

ⒸKim Kardashian/Instagram

 とはいえ、ケイトリンにとっても多くの子供たちが自分のために集まってくれたことは嬉しかったよう。子供たちにバースデーソングを歌ってもらい、誕生日ケーキのロウソクを吹き消す時に、「もっと頻繁に、みんなが集まれますように」とお願いしていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.