多くのセレブが出席したピープルズ・チョイス・アワードで、ある1人の女性が視聴者から大人気になっている。(フロントロウ編集部)

たった1人の女性にファンの視線釘づけ

 現地時間11月10日に開催されているピープルズ・チョイス・アワードには、モデルで俳優のゼンデイヤや、ドラマ『リバーデイル』のコール・スプラウスKJ・アパ、リアリティスターのカーダシアン家など多くのセレブが集結。

 しかし、ある1人の素人がテレビ越しにファンの視線を奪う出来事が起きた。

 その時カメラは、米リアリティ番組『Vanderpump Rules(原題)』のキャストたちが座るテーブルを取材。インタビュアーがキャストたちに話を聞いている時、画面の後ろで…?

 観客席に座っていた女性が、おもむろに立ち上がり、なんと腰振りダンス!

 ふいにカメラに映ってしまったこの出来事に、視聴者は大盛り上がり。「これだから生放送って最高」「これに気がついているのは、私だけじゃないって知ってる(笑)」「後ろで腰を振ってる女性に言いたいけど、あなたのことにちゃんと気がついたよ。一点の曇りもないフォームだった」と、多くの視聴者が、画面に映る多くのセレブたちに見向きもせずに、たった1人の観客席の女性に釘づけに。

 この事態には、思わずピープルズ・チョイス・アワードを主催するE!も反応。「おぅ…。みんなも私たちが見てるものを見てる?」とコメントしていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.